COMIC魂 別冊 修羅雪姫 修羅の因果編 主婦の友ヒットシリーズ

上村一夫

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784073403227
ISBN 10 : 4073403222
フォーマット
出版社
発行年月
2019年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
236p;26

内容詳細

明治時代を舞台に繰り広げられる”母子の復讐”を描いた異色時代劇の第4弾・最終章! 

有名小説家・宮原外骨の手で、これまでの「修羅雪の物語」を小説として新聞に書き記したことで、残る二人の母の仇のうちの一人、塚本儀四郎をおびき出すことに成功する。
外骨とともにあえて儀四郎の懐に飛び込む雪。
外骨と雪の策とは? 
そして、残るもう一人の仇・竹村伴蔵の行方は――? 
母から受け継がれし、復讐がついに結末を迎える! 

『子連れ狼』などで知られる原作者・小池一夫が、『同棲時代』の上村一夫と組んで届ける珠玉作が甦る! 
特典として、「昭和の浮世絵師」とも称された上村一夫の貴重なカラーイラストを複製色紙にした応募者全員サービスを実施。
時代を経ても色褪せない怨讐の情念と、匂い立つ女の色香を改めて堪能できる一冊!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

上村一夫

1940年3月7日、神奈川県横須賀市生まれ。1962年、武蔵野美術大学デザイン科卒業。同年、広告代理店・宣弘社入社。イラストレーターとして広告制作に携わるが、同社員の阿久悠氏と知り合ったことから、劇画の世界に入る。1967年、「月刊タウン」創刊号『カワイコ小百合ちゃんの堕落』でデビュー。翌年、「平凡

プロフィール詳細へ

上村一夫に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品