上地雄輔物語

上地雄輔

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784847017926
ISBN 10 : 4847017927
フォーマット
発行年月
2008年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21cm,179p

商品説明

「ホントに俺が書きましたっ!!」
俳優・上地雄輔の初フォト&エッセイ。幼少、青春時代から今に至るまでの出来事を中心とした笑えて泣けて元気になるエッセイと故郷・横須賀をはじめ、思い出の地を巡るオール撮り下ろし写真を収録!
「羞恥心」が大ブレイク、ブログ『神児遊助』のギネスブック認定、アメブロ人気タレントランキング連続第1位獲得。次々と活躍の場を広げるミラクルボーイ・上地雄輔の魅力がすべてつまったファン待望の1冊!

内容詳細

笑えて泣けて元気になる、上地さんとこの「ゆうチャン」物語。ブログも大人気の俳優・上地雄輔の初のフォト&エッセイ。

目次 : しょうがっこう1ねん1くみかみじゆーすけ/ 小学校3年2組かみじゆうすけ/ じーちゃんとおじーちゃん/ 小学校5年1組上地ゆうすけ/ 小学校6年1組上地ゆう輔/ オイラの勝手な方程式/ 中学校1年2組上地雄輔/ 中学校2年3組上地雄輔/ 中学校3年3組上地雄輔/ 高校1年10組上地雄輔〔ほか〕

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ぶ〜よん さん

    文章は稚拙だし、一辺倒な表現も多いけど、筆者の気持ちがダイレクトに伝わってくるエッセイ。まだ上地雄輔の認知度が上がり始めくらいの作品で、おバカ最盛期の頃。間違いなくゴーストライターは使ってないんだろうなぁ(笑)。好きなことへの誠実さと、周囲の人達への感謝を一冊に込めた本。文章が下手くそでも、人の心を掴むことができることを魅せてくれる本。僕も本を読んでばかりでなく、書いてみようかなと思う今日この頃。うまく書こうとして投げてしまうことが多いから、彼を見習って、気持ちをぶつけてみようかな。

  • totokai さん

    ひとつひとつの話に涙。そしてある部分で号泣。一生手元に置いておきたい本です。

  • Ecriture さん

    家にあったから読んだ。ほとんど野球の話。すごく狭い世界で生きて来た人間が、ケガだなんだで道を閉ざされてそれ以外の道に出たときの話がもっとあればなぁ。良くも悪くもなんともない。この人はこういう人なんだなと思う一冊。

  • ティモシー さん

    TVは見れなかったけれど、校正まで本人が関わった拘りにこそ彼の人柄や考えが現われていて、とても感動しました。

  • じょり さん

    かっこいいあんちゃんだ。生き方、考え方がカッコイイと思えた。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド