税理士・FPのための不動産活用の税務

三輪厚二

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784433225643
ISBN 10 : 4433225649
フォーマット
出版社
発行年月
2004年06月
日本
追加情報
:
182p;22

内容詳細

借地権課税は?帰属所得の負担は?相続税評価はどう?自分の名義で建てる?あるいは子どもの名義で建てる?などなど…不動産の有効活用に伴う税務を、11のケース事例によりわかりやすく整理・解説。

目次 : 第1章 不動産活用と借地権課税(不動産活用と税務/ 借地権課税の概要 ほか)/ 第2章 不動産活用のパターンと税務(駐車場として活用するケース/ 建物を建築して活用するケース)/ 第3章 不動産の譲渡と税務(譲渡所得の概要/ 土地建物の譲渡課税)/ 第4章 不動産の贈与と税務(一般贈与を活用する場合/ 相続時精算課税制度の贈与を活用する場合 ほか)

【著者紹介】
三輪厚二 : 昭和32年1月生まれ。昭和54年関西大学経済学部卒業。平成5年税理士登録。平成5年三輪厚二税理士事務所開設。現在、(株)FPシミュレーション、(有)経理代行社の代表取締役を兼ねる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

三輪厚二

昭和32年1月生まれ。昭和54年関西大学経済学部卒業。平成5年税理士登録。平成5年三輪厚二税理士事務所開設。現在、(株)FPシミュレーション、(有)顧問料不要の三輪会計事務所・ネットラボ株式会社の代表取締役を兼ねる。『生命保険・損害保険の活用と税務』の初版は、日本リスクマネジメント学会から「優秀著作

プロフィール詳細へ

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品