女性市場攻略法 生活者市場予測が示す広がる消費、縮む消費

三菱総合研究所

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784532321444
ISBN 10 : 4532321441
フォーマット
発行年月
2017年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
208p;21

内容詳細

車、一眼レフカメラ、ビール、ウコンエキス、携帯電話ゲームの消費を引っ張っているのは実は女性。その一方で、化粧品への関心低下、女子会ブーム終焉、「自分へのご褒美」消費の消滅など、女性市場攻略のキーワードが的外れにもなっているものも多い。三万人、二千設問という日本最大規模の生活者情報の分析に基づいて、女性駆動の市場を攻略する方策を提供する。

目次 : 序章 “年齢”だけで女性市場を読み解く時代は終わった/ 第1章 成長―“オトコ”市場を女性が拡大/ 第2章 錯覚―“従来”の女性市場が縮小を始めた/ 第3章 変質―女性市場の“主役”が変わった/ 第4章 予兆―女性市場の“新たな需要”が見えてきた/ 終章 “3つの大転換”が市場の未来を変える

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • kaizen@名古屋de朝活読書会 さん

    #可能歌 女性市場攻略方法後追い感先端発信予測先導 ワーキングマザーシングルDinksと年代分類口コミ見えず

  • Tomomi さん

    専業主婦希望の女性が多いが、ワーキングマザーの方が幸福度は高く、専業主婦は孤独化が懸念されている、とのことで、働き方が変わっていけばなおさらでしょうね。

  • kum さん

    ところどころムリヤリ感ある分析も含め、なるほどーと思うところも多かった。女性をここまで細分化してあらゆるデータを出している本は少ないのでは。企業の課題第1位は『女性の意識や感覚に対する理解が不十分』そのとおり。

  • ぶた。 さん

    分析がなく、アンケートの結果を記載しているだけ。だから前後のアンケート結果が矛盾している。一番笑ったのが、「分類された女性の中で、ワーキングマザーは忙しく、ゲームする時間も自分のための時間もない。」ということ。あくまでも「3年前のデータ」として読むだけにとどめる。

  • Risa Shimowada さん

    書評で新しいビジネスのタネを考えられると絶賛されてたので読んでみたが、全然面白く感じなかった。女性市場でのビジネスに興味が無いのか、同性ゆえの嫌悪感なのか。 女性・男性という切り口での見方が好きでないのかもしれない。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品