レンタルマギカ 魔法使いの宿命! 角川スニーカー文庫

三田誠

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784044249090
ISBN 10 : 4044249091
フォーマット
出版社
発行年月
2006年01月
日本
追加情報
:
15cm,235p

商品説明

「人魚の海」に貸し出し魔法使いが挑む

魔法使いとは、かくも残酷な存在なのか!? <アストラル>の天才陰陽師・猫屋敷蓮は、かつて苦楽を共にした弟弟子の圭から魔術決闘を叩きつけられる。陰陽道VS陰陽道―。しかし魔法使いの優劣は「血」であり「才能」であり、そこに「努力」が入る余地はない。霊獣くだぎつねを操る圭に、“天才”猫屋敷は炎の符呪で迎え撃つ。地で血を洗う決闘を前に、いつきの瞳は二人の悲しい過去を映し出した。古今東西の魔法を集結、快調異種魔術格闘戦!

内容詳細

魔法使いとは、かくも残酷な存在なのか!?“アストラル”の天才陰陽師・猫屋敷蓮は、かつて苦楽を共にした弟弟子の圭から魔術決闘を叩きつけられる。陰陽道VS陰陽道―。しかし魔法使いの優劣は「血」であり「才能」であり、そこに「努力」が入る余地はない。霊獣くだぎつねを操る圭に、“天才”猫屋敷は炎の符呪で迎え撃つ。血で血を洗う決闘を前に、いつきの瞳は二人の悲しい過去を映し出した。古今東西の魔法を集結、快調異種魔術格闘戦。

【著者紹介】
三田誠 : 兵庫県在住の物書き。グループSNE所属(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 皐月 さん

    短編集第二弾。猫屋敷の過去とみかんがどうやってアストラルに入ったのか明らかに。「アストラル」の天才陰陽師・猫屋敷蓮は、かつて苦楽を共にした弟弟子の圭から魔術決闘を叩きつけられる。陰陽道VS陰陽道のバトル。

  • KEI さん

    古本購入。今回は短編集。それぞれの感想をば。「魔法使いと夏の海」:ベタな海の怪談。せっかくの水着イベントなんだからイラストがあってもいいのでは・・・。「魔法使いと学校の怪談」:穂波とアディシアさんの出逢いの話。このお互い高め合える関係はとても羨ましい。しかし、ヒロイン同士、しかも自分の力を秘匿しがちな魔術師同士なのは珍しい。カラー口絵の小さいアディリシアさんが最高。「魔法使いと星祭り」:なかなか過去を明かさない代表格の猫屋敷の話。

  • 彼方 さん

    3〜4巻の間を描く短編集。慰安旅行を兼ねて黒羽とタッグで海のお仕事、穂波とアディリシア八歳の出会いからの入信儀礼、猫屋敷の過去が語られる夏祭りの3本構成。水着回なのにイラストが全然ない…のはさておき黒羽の成長具合が見て取れる回、呪力に苦しむいつきを唯一気にかけてくれたり本当良い子。猫屋敷の事件は中々苦いもので、根の深さを実感すると共に今の心地いいアストラルに辿り着けて良かったなと…悲惨なみかんとの遭遇といい、まだまだ序の口そうですが…。重い世界が伝わりながらも皆がもっと好きになれる、理想的な短編集でした。

  • らゆ さん

    猫屋敷さんメインの短編集。コミカルな場面でもシリアスな場面でも彼が大活躍!猫賛美には激しく同意です。猫かわいいよ猫。今まで穂波やアディに比べて、戦力的にはぱっとしなかったですが、意外にかなり強かったんですね(失礼ですが)!謎めいていた猫屋敷さんとみかんの過去がほんの少しわかってよかったです。穂波とアディの出会い編もよかった!水着の話もそうだけど、もっとイラストが見たかったなー、とそれだけが残念。

  • みりあ さん

    主要キャラの謎がどんどん解けていって心密度が上がった。ラブコメ要素をもっと強くして欲しい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

三田誠

ライトノベルの執筆を中心に活躍。多岐にわたり活動している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

三田誠に関連するトピックス

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド