ケイオスドラゴン 赤竜戦役 2 星海社FICTIONS

三田誠

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784061399242
ISBN 10 : 4061399241
フォーマット
出版社
発行年月
2015年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
276p;19

内容詳細

ニル・カムイの守り神であった“赤の竜”が陥った狂気の真相を突き止めるため、忌ブキとその仲間たち―“混成調査隊”のメンバーは一路、オガニ火山へ。そこに待ち構えていたのは「還り人」として蘇ったかつての革命軍の同志たちだった―!「ともだち」の命を対価として確実に敵を滅ぼすことのできる、忌ブキの禁断の力の矛先は果たしていずこへ!?TVアニメーション『ケイオスドラゴン赤竜戦役』のストーリーマスターを務める三田誠自身による公式ノベライズ!

【著者紹介】
三田誠 : 小説家。ゲームデザイナー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ちゃか さん

    原典のレッドドラゴンは大好物だったんですが、アニメが振るわずちょっと残念に思っている作品。小説版です。婁が女性になったり、忌ブキの力が異なる形になっていたりと差異が色々ありますが。……たどる道は、こうなるのか、と。原典とは違って、どんどん名前ありのNPCが命を散らしていく流れには、これが混沌の地ニル・カムイ……! と戦慄したものです。

  • くろう さん

    アニメの公式ノベライズ第二弾。アニメ観てないけどな!なんだかレッドラの時のwkwk感が薄い。忌ブキ視点だと世界が絶望でいっぱいに見えるわ。フリーダムな婁♀さんがいきいきとしておる。楽紹さんとウルリーカさんの扱いの違い(挿絵的な意味で)禍グラバさん以外の挿絵が全部女子!いいっすね!!今回は犠牲になった友達はいなかったけどそれなりに犠牲者が出たなぁ。スアローがちょっとイケメンに感じるのは何でだろう。この先奇跡のうっかりをやらかしてくれるのかなぁ(笑)

  • 猩々 さん

    ウルリーカの挿絵だけですべてを許せる気がする。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

三田誠

ライトノベルの執筆を中心に活躍。多岐にわたり活動している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

三田誠に関連するトピックス

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品