ドラゴン桜2 4 モーニングkc

三田紀房

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065142929
ISBN 10 : 406514292X
フォーマット
出版社
発売日
2019年01月04日
日本
追加情報
:
192p;19

内容詳細

「ヘロ〜エビバディ!」。東大専科に英語の先生がやってきた! ビヨンセのモノマネが上手そうな彼女の名前は、ナベアケミ。彼女が言うには、東大英語の攻略は何をおいてもリスニング! はじめての授業は、海外アーティストの動画を流しながら、踊って歌って口パク&モノマネというエンタメ度高めの奇抜なものだった。「ぼそぼそシャドーイング」なんていうリスニング必勝法も伝授される大変お得な英語たっぷり巻!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ショウジ さん

    4巻めになって今回は英語の勉強法が対象です。渡辺直美さんのような先生(鍋明美)がやってきます。どんな勉強法が伝えられるのでしょうか。第1シリーズでもわたしが高校生のときには出てこなかった勉強法が数多く出てきました。今回もおもしろい勉強法が出てきます。 ですが、読み進めてみると方法は異なりますが、基本的なことは第1シリーズと同じように感じました。英語の勉強もダンスから入りましたから。勉強の基本はいつでも同じということでしょうか。

  • ゆうきなかもと さん

    英語のリスニングでメモをとらないと決めておくは、ちょっとびっくり。 そして、その後のやるかやらないかすべて自分の判断で決めることも刺さる。

  • よし さん

    今回は東大専科の2人の英語のトレーニングが中心。リスニング対策としてなるほどと思う部分も多かったです。人口減少が進む日本で高校がどうあるべきかをテーマにしている点もストーリーに厚みを感じます。巻末の渡辺直美さんのロングインタビューも本編とマッチしていて、いい内容でした。

  • Coresolo さん

    今回の巻は渡辺直美さんをモチーフにした、 鍋先生が生徒たちに、 リスニングについての攻略法を教えてくれるという話でした。 受験生の方々はぜひ読んでおくと役に立つと思いました。 私は受験生ではないですが・・・ 本書で鍋先生が言っていた、 「自分にとって利益か不利益か、 常に考えて判断しないとダメ」 というメッセージは心に刺さりました。

  • luckyair777 さん

    あまり大きくストーリーは動かず。今回は英語編。確かに東大入試のリスニングは長い。長時間聞き続けて理解することに慣れていないとキツイかも。渡辺直美のような英語の先生が、英語はモノマネでなりきること、シャドーイングをすることでリスニングに慣れていくことを教える。英語は日本語と違って表情筋を鍛えることが肝要で、そのためには表情を真似ていくのがいいんだとか。翻って、モノマネ上手い人は言語の才能あるのかも?★★☆

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

三田紀房に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品