アルキメデスの大戦 15 ヤングマガジンKC

三田紀房

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065161326
ISBN 10 : 4065161320
フォーマット
出版社
発売日
2019年06月06日
日本
追加情報
:
208p;19

内容詳細

最新の技術力を米国に見せつけることで戦争の回避を狙う櫂は、米国のスパイと思われる綾部マキコに接近する。その目的は彼女を二重スパイとして、日本に有利な情報を流させること。日本人ながらも敵国に協力する彼女を櫂は寝返らせることができるのか!?究極の心理戦が始まるーー!!三田紀房が描く激動の日本海軍エンターテインメント第15巻!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • momogaga さん

    レンタル。ルーズベルト大統領の陰謀が詳細に描いてある。あくまでフィクションですが、事実と誤認されたら・・・まずいです。

  • ナオキ さん

    かなり以前、電子書籍にて購入したり、レンタルで借りて来たもの読了。登録していなかったので登録用でカキコ。詳細は後日アップ予定。

  • こっこ さん

    スパイのマキコもとろけさせる櫂…凄いな。 尾崎社長とは因縁もあり、腹に抱えていることが あるだろうに自ら頭を下げる所カッコいいわ。 時代の流れには逆らうことなく着々と暗雲が 立ち込めている。

  • 笠 さん

    3.5 新刊読了。手練手管でアメリカの女スパイを籠落して二重スパイに仕立て上げ、もくろみ通りにアメリカにロケット開発の情報を流して日米の開戦を遅らせる。すべてが櫂の思惑通りに進んでいるように見えたが、このタイミングで盧溝橋事件。またしても歴史の針は史実通りに進み、日中戦争に突入してしまうのだろうか。そしてそうなれば、やはり太平洋戦争になだれ込むのは避けがたいのではないだろうか。日本をアメリカの属国にするというケインズの計画がほぼ狙い通りに進んだのが今の日本だと思うと、悔しいような切ないような複雑な気分だ。

  • サキノスケ さん

    ★★★★☆ アメリカを騙すことができるのか?盧溝橋事件は起こる!?

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

三田紀房に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド