アルキメデスの大戦 14 ヤングマガジンkc

三田紀房

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065154670
ISBN 10 : 4065154677
フォーマット
出版社
発売日
2019年05月07日
日本
追加情報
:
208p;19

内容詳細

二・二六事件に巻き込まれ、生死の境を彷徨った櫂は日本に漂う開戦の気配を感じていた。山本五十六からも戦艦「大和」の工期短縮を命じられ、危機感はさらに募る。その時、櫂は戦争回避のため、銃殺覚悟の一手を放つ!!三田紀房が描く激動の日本海軍エンターテインメント第14巻!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • momogaga さん

    レンタル。キーワード「諜報活動」「ミサイル技術」「再構築」。舞台は第二次世界大戦前の日本だが、現在の日本でもこの3つは必要。現代のアルキメデスよ出てこい。

  • ナオキ さん

    かなり以前、電子書籍にて購入したり、レンタルで借りて来たもの読了。登録していなかったので登録用でカキコ。詳細は後日アップ予定。

  • 愛理ちゃん88 さん

    ねじの規格の話が興味深い

  • サキノスケ さん

    ★★★★☆ネジかぁ

  • 笠 さん

    4 新刊読了。派手なシーンはないがとても面白かった。多作な三田氏、何本もの連載を平行して手掛けながら、四ヶ月連続刊行だって。それで内容的にもクオリティが高いんだから偉い。誘導ロケット弾という第二次世界大戦前としてはめちゃくちゃ先進的な技術をどんどん進行させていく櫂。アメリカのスパイ女を利用し、その技術力をアメリカに見せつけて抑止力にし、その間に軍縮条約を結ぶという腹積もりだが、むしろ軍拡競争になるとしか思えないけどなぁ。しかし、抜群の先見性と論理的説得で壮大な計画に周囲を巻き込んでいく様は見ていて楽しい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

三田紀房に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド