平清盛 ポプラポケット文庫

三田村信行

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784591126554
ISBN 10 : 4591126552
フォーマット
出版社
発行年月
2011年11月
日本
追加情報
:
222p;18

内容詳細

2012年NHK大河ドラマ主人公が伝記で登場。争乱の平安時代末期に、武士としてはじめて政権を握った平清盛。保元・平治の乱を勝ち抜き、源氏をおさえ、平家一門を栄華の頂点に導いた、清盛の波乱の一生を描く。

【著者紹介】
三田村信行 : 1939年、東京都生まれ。早稲田大学文学部卒業。幼年童話から大長編まで、児童文学のさまざまな分野で活躍中。「風の陰陽師」シリーズ(ポプラ社)で2009年第32回巌谷小波文学賞、2010年第50回日本児童文学者協会賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • リハビリ中の雨巫女。 さん

    《私‐図書館》大河に便乗して読む。清盛のイメージの変わった。

  • はる さん

    妹の持っていたのを借りて読みました。平清盛が主人公で描かれているのでいままでと清盛に対するイメージがガラっと変わりました。

  • happykyo55 さん

    大河ドラマに併せ、何冊か図書館で予約したら、児童向けだった。しかし、 平安時代末期、武士としてはじめて政権をにぎった平清盛。保元・平治の乱後、頂点に達する一生がさらりと読める。分かりやすい一冊でした。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

三田村信行

1939年東京に生まれる。早稲田大学文学部卒業。児童文学作家。主な作品に「おとうさんがいっぱい」「風を売る男」など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド