ゆゆ式 5 まんがタイムKRコミックス

三上小又

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784832242876
ISBN 10 : 4832242873
フォーマット
出版社
発行年月
2013年04月
日本
シリーズ
:
追加情報
:
118p;21

内容詳細

ゆずこ、縁、唯の毎日はアニメになっても平常運行。
いつでもゆるゆる、まったり、いいカンジ。
ちょっとふざけてみれば、欲しい返しが返ってくる。
そのやりとりに笑ってくれる。
この3人の関係って、割とパーフェクト!?

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Yobata さん

    巻頭カラー話の無免に超爆笑から入る5巻。相変わらず唐突に適当にボケを連発するゆずこ。なぜ堀田のハンコを買うw?空芯菜ネタの時のおばあちゃんゆずこも笑ったわwどっちが先に寝るか選手権は爆笑したwそいやこの学校て昼休みにそば屋に行っていい学校なのかよwついによりこさん呼びされ始めたお母さんは何に怒ったんだろうねwトイレに入るボケはゆかりさん入れてないやんw相川さんとお母さんとの部室での遭遇で、おっぱい格差を見せつけられたゆかりとゆずこの目が死に過ぎw

  • 東西 さん

    すばらしい安定感 めちゃくちゃおもしろい訳ではないけど、読んでて落ち着きますねー 地味にページの左側にある質問の欄で、唯だけ好きな紅茶を聞かれてて笑った

  • soft&wet さん

    あーん既刊全部読み終わっちゃったよー(T_T) こんな4コマにハマったの、施川ユウキを除けば森下裕美以来だと思ってたらおかーさん先生の台詞で「ぺっぺっぺっさんみたいな?」って出てきてビックリ、なつかし〜ペッペッペッソーランアレマ! 本編は相変わらず会話のフィーリング命で、もうオチがよくわからないネタも多数(会話してる当事者たちにだけニュアンスが共有されていればいいのだ) 相変わらずゆずこは「死」についてばかり考えてる.先生は昔の友達と会わなくなってもそんなに寂しくならないって知ってるけど生徒達には内緒.

  • komati さん

    無免がずるいなー。面白いなー。

  • クワガタ さん

    久々に読んだけど、やっぱ作者さんセンスありますねー!なんかハッとさせられるような台詞があったり、独特なんだけどやめられない魅力がありますね。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品