5辛大盛がさえないボクに教えてくれた幸せな生き方

一圓克彦

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784866671345
ISBN 10 : 4866671343
フォーマット
出版社
発行年月
2019年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
282p;19

内容詳細

ある日いきなり、ボクの人生に金髪のビジネスコンサル(5辛)とヒゲの哲学者(大盛)が現れた。なぜ、このおやじたちはボクに構うのか。そして、ボクの人生はいったいどうなってしまうのか―。働く人が今を生き抜くためのビジネス哲学者。

目次 : 第1章 一度きりの人生に“楽しい”は必要か/ 第2章 “何のため”に働くのか/ 第3章 自分の選択を“正解”にする/ 第4章 人生を切り開く武器“哲学”/ 第5章 さえないボクの“幸せ”な生き方/ 鼎談―「あとがき」にかえて(ビジネスコーチ・一圓克彦×哲学者・小川仁志×中司祉岐(主人公モデル))

【著者紹介】
一圓克彦 : リピーター創出専門コンサルタント。顧客リピート総合研究所株式会社代表取締役。大阪府生まれ。飲食業や福祉事業、IT事業や製造業など大小8業種、12社の企業経営を自ら経験した超実践型の経営コンサルタント

小川仁志 : 哲学者。山口大学国際総合科学部教授。京都府生まれ。京都大学法学部卒、名古屋市立大学大学院博士後期課程修了。博士(人間文化)、商社マン(伊藤忠商事)、フリーター、公務員(名古屋市役所)を経た異色の経歴を持つ。徳山工業高等専門学校准教授、米プリンストン大学客員研究員等を経て現職。「哲学カフェ」を主宰するなど、市民のための哲学を実践中。NHK・Eテレ「世界の哲学者に人生相談」では指南役を務める

中司祉岐 : 株式会社日報ステーション代表取締役。山口県生まれ。高校卒業後、零細飲食店に入社。集客を担当し来店数10倍、客単価2倍を実現。その後、大手アパレルチェーンに転職、販売員として全国トップテンに入る業績を上げる。その営業・販売の実績は日々のメモ(日報)を活用した結果であったことから、そのノウハウを生かして、世の中にないビジネスをしようと決意し独立。日報コンサルティングを始める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品