CD 輸入盤

Requiem: Reiner / Vpo +r.strauss: Tod Und Verklarung

ヴェルディ(1813-1901)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
475429
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Bjorling, Jussi - Messa Da Requiem
  • 02. 1. Requiem
  • 03. Dies Irae (2. Dies Irae)
  • 04. Tuba Mirum (2. Dies Irae)
  • 05. Liber Scriptus (2. Dies Irae)
  • 06. Quid Sum Miser (2. Dies Irae)
  • 07. Rex Tremendae (2. Dies Irae)
  • 08. Recordare (2. Dies Irae)
  • 09. Ingemisco (2. Dies Irae)
  • 10. Confutatis (2. Dies Irae)
  • 11. Lacrimosa (2. Dies Irae)
  • 12. Domine Jesu Christe (3. Offertorio)
  • 13. Hostias (3. Offertorio)

ディスク   2

  • 01. 4. Sanctus
  • 02. 5. Agnus Dei
  • 03. 6. Lux Aeterna
  • 04. Libera Me (7. Libera Me)
  • 05. Dies Irae (7. Libera Me)
  • 06. Reqiuem Aeternam (7. Libera Me)
  • 07. Libera Me (7. Libera Me)
  • 08. Reiner, Fritz - Tod Und Verklaerung Op. 24

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
超スローテンポで有名な演奏。ま、確かに聴...

投稿日:2011/01/23 (日)

超スローテンポで有名な演奏。ま、確かに聴き始めるとびっくりしますやね。交響曲や管弦楽曲ではむしろキビキビした演奏が多いライナーらしからぬという感じで、意外な展開。録音はちょっと古めながら、豪壮な盛り上がりをよくとらえていて、全体に至極雄大な印象の演奏です。歌手は何と言ってもビョルリンクの絶唱に尽きますな。これはすごい歌です。圧倒されます。バスも立派。このディスク、「どうかな?」と興味をもたれる方には「ぜひお聞きください」とお勧めしておきましょう。損はありません。カップリングの「死と変容」は音がずいぶんと古めかしい。レンジが相当に狭く、平べったい感じになってしまいました。あくまでも、個性的なヴェルディのレクイエムを聴くアルバム。

ほんず内閣総理大臣 さん | 北海道 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ヴェルディ(1813-1901)

1813年10月10日、ジュゼッペ・フォルトゥニオ・フランチェスコ・ヴェルディは、カルロ・ヴェルディの10番目の子供として、ブッセート近郊レ・ロンコーレに誕生。この頃は政情が不安で、翌年1月には同地にロシア軍が侵攻しています。生家は旅館兼居酒屋を営み、宿泊客の旅芸人の音楽に幼少から惹かれていたとのこと。1821年、父親からスピネットを買ってもらい、やがてピエトロ・バイストロッキにオルガンの奏法も習

プロフィール詳細へ

ヴェルディ(1813-1901)に関連するトピックス

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品