CD 輸入盤

Requiem: Plasson / Toulouse Capitole O Varady F.palmer Etc

ヴェルディ(1813-1901)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
5564592
組み枚数
:
1
レーベル
:
Emi
:
Europe
フォーマット
:
CD

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
☆
☆
☆

2.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
ヴェルディの「レクイエム」がディスク1枚...

投稿日:2014/02/08 (土)

ヴェルディの「レクイエム」がディスク1枚に収まっておりまして、なかなか便利であります。演奏は悪くはないのですけれど、ディスクとしての出来にはやや不満。@録音は教会で行われております。広いところでの収録でセッティングの都合で何かあったのか、ややオケが遠めで、特に打楽器がオフ気味なので「怒りの日」のバスドラムもずいぶん遠くで遠慮がちに叩いている感じ。もの足りないすなぁ。Aソリストの声がやたらに前面に出て音量が大きい。オケやコーラスを圧するくらいのレベルの収録で、バランスを失することおびただしい。という、音に関する二つの不満が大きくて、平静に音楽を楽しめませんでした。甚だ惜しいというべきでしょう。プラッソンさんのアプローチも、オケやコーラスもよくやっているので、総じて演奏の水準は高いと思うのですが。

ほんず内閣総理大臣 さん | 北海道 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ヴェルディ(1813-1901)

1813年10月10日、ジュゼッペ・フォルトゥニオ・フランチェスコ・ヴェルディは、カルロ・ヴェルディの10番目の子供として、ブッセート近郊レ・ロンコーレに誕生。この頃は政情が不安で、翌年1月には同地にロシア軍が侵攻しています。生家は旅館兼居酒屋を営み、宿泊客の旅芸人の音楽に幼少から惹かれていたとのこと。1821年、父親からスピネットを買ってもらい、やがてピエトロ・バイストロッキにオルガンの奏法も習

プロフィール詳細へ

ヴェルディ(1813-1901)に関連するトピックス

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品