CD 輸入盤

Aida: Karajan / Vpo Tebaldi Bergonzi Simionato Macneil

ヴェルディ(1813-1901)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4140872
組み枚数
:
3
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

収録曲   

クラシック曲目

  • Giuseppe Verdi (1813 - 1901)
    Aida
    演奏者 :
    Tebaldi, Renata (Soprano), Bergonzi, Carlo (Tenor), Simionato, Giulietta (Mezzo Soprano), MacNeil, Cornell (Baritone), de Palma, Piero (Tenor), Van Mill, Arnold (Bass), Corena, Fernando (Bass), Ratti, Eugenia (Soprano)
    指揮者 :
    Karajan, Herbert von, Karajan, Herbert von
    楽団  :
    Vienna Philharmonic Orchestra, Vienna Friends of Music Society
    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Opera
    • 作曲/編集場所 : 1871, Italy
    • 言語 : Italian
    • 時間 : 150:0
    • 録音場所 : 09/1959, Sofiensaal, Vienna [Studio]

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
カラヤンは『アイーダ』を2度録音している...

投稿日:2018/04/16 (月)

カラヤンは『アイーダ』を2度録音しているが、当盤は旧盤のほうで、1959年9月、ウィーン、ゾフィエンザールでの収録。レナータ・テバルディ、カルロ・ベルゴン ツィ、ジュリエッタ・シミオナートなど、戦後イタリア・オペラ界黄金期を牽引したスターたちの競演が聴きもの。歌手陣、指揮者、オーケストラ、いずれも名人揃いで、劇的起伏も豊かであり、イタリア・グランド・オペラの魅力を堪能できる。このオペラの持つ祝祭性、神秘主義的な側面を見事に表現したカラヤンの辣腕ぶりはさすが。ウィーン・フィルもカラヤンのタクトによく付いていっている。50年以上前の録音ながら音質良好。

金山寺味噌 さん | 愛知県 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ヴェルディ(1813-1901)

1813年10月10日、ジュゼッペ・フォルトゥニオ・フランチェスコ・ヴェルディは、カルロ・ヴェルディの10番目の子供として、ブッセート近郊レ・ロンコーレに誕生。この頃は政情が不安で、翌年1月には同地にロシア軍が侵攻しています。生家は旅館兼居酒屋を営み、宿泊客の旅芸人の音楽に幼少から惹かれていたとのこと。1821年、父親からスピネットを買ってもらい、やがてピエトロ・バイストロッキにオルガンの奏法も習

プロフィール詳細へ

ヴェルディ(1813-1901)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品