CD 輸入盤

ヴェルディ:レクィエム ケンペン&ローマ聖チェチーリア国立音楽院管、フォーレ:レクィエム:フルネ&ラムルー管(2CD)

ヴェルディ(1813-1901)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4824011
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Australia
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

二つの対照的なレクィエムの名演を収録

同じく死者の魂に捧げるための曲でありながら、ヴェルディのレクィエムとフォーレのレクィエムは全く正反対の様相を呈しています。激しい「怒りの日」で知られるヴェルディの巨大な作品、「ピエ・イエズス」に代表される静謐で清らかな響きに満ちたフォーレの作品。この2枚組はそれぞれ、最も相応しい表現者を得た演奏が収録されています。
 1955年に制作されたケンペンのヴェルディは、今回が初のインターナショナル発売となります。またフルネはこの作品のオーソリティですが、この1953年のこの録音は、モラーヌやデュリュフレなど貴重な顔ぶれを揃えた演奏で、後の演奏よりも希少性が高いものです。(ユニバーサルIMS)

【収録情報】
● ヴェルディ:レクィエム


 グレ・ブロウェンスティーン(ソプラノ)
 マリア・フォン・イロスファイ(アルト)
 ペートル・ムンテアヌー(テノール)
 オスカル・チェルヴェンカ(バス)
 ローマ聖チェチーリア国立音楽院管弦楽団&合唱団
 パウル・ファン・ケンペン(指揮)

 録音時期:1955年4月30日〜5月7日
 録音場所:ローマ、アルジェンティーナ劇場
 録音方式:モノラル(セッション)

● フォーレ:レクィエム Op.48

 ピエレット・アラリー(ソプラノ)
 カミーユ・モラーヌ(バリトン)
 モーリス・デュリュフレ(オルガン)
 エリザベート・ブラッスール合唱団
 コンセール・ラムルー管弦楽団
 ジャン・フルネ(指揮)

 録音時期:1953年6月25,26日
 録音場所:パリ、サン・テティエンヌ・デュ・モン教会
 録音方式:モノラル(セッション)

収録曲   

  • 01. Giuseppe Verdi Messa Da Requiem
  • 02. Gabriel Faur Requiem, Op. 48

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ヴェルディ(1813-1901)

1813年10月10日、ジュゼッペ・フォルトゥニオ・フランチェスコ・ヴェルディは、カルロ・ヴェルディの10番目の子供として、ブッセート近郊レ・ロンコーレに誕生。この頃は政情が不安で、翌年1月には同地にロシア軍が侵攻しています。生家は旅館兼居酒屋を営み、宿泊客の旅芸人の音楽に幼少から惹かれていたとのこと。1821年、父親からスピネットを買ってもらい、やがてピエトロ・バイストロッキにオルガンの奏法も習

プロフィール詳細へ

ヴェルディ(1813-1901)に関連するトピックス

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品