CD 輸入盤

ヴェルディ:オペラ・バレエ音楽作品集、レオーニ:『祈りと剣』 マゼール&クリーヴランド管、ボニング&ナショナル・フィル

ヴェルディ(1813-1901)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4800445
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Australia
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

マゼール/ヴェルディ:オペラ・バレエ音楽作品集
オペラを絢爛豪華に彩るバレエ音楽集


フランス・オペラの歴史は、1831年のマイアーベーア『悪魔ロベール』の成功によって大きく転換し、以来、絢爛豪華で見ごたえのあるバレエ・シーンが必ずと言っていいほど盛り込まれるようになりました。ヴェルディは当初、そういった方針に不満だったかもしれませんが、パリおよび国際的な成功と名声を欲していた彼が結局はそれに従う形で、当時のパリジャンとパリジェンヌに贈ったのが当盤に収録された3つのバレエ音楽です。今年、80歳の誕生日を迎えるマゼールが70年代に残した名演でどうぞ。(ユニバーサルIMS)

【収録情報】
・ヴェルディ:歌劇『オテロ』〜バレエ音楽(第3幕)
・ヴァルディ:歌劇『ドン・カルロ』〜バッロ・デラ・レジーナ(第3幕)
・ヴァルディ:歌劇『シチリア島の夕べの祈り』〜バレエ音楽『四季』(第3幕)
 クリーヴランド管弦楽団
 ロリン・マゼール(指揮)

 録音時期:1974年7月
 録音場所:クリーヴランド、メイソニック・オーディトリアム
 録音方式:ステレオ(セッション)

・レオーニ:劇音楽『祈りと剣』
 ナショナル・フィルハーモニー管弦楽団
 リチャード・ボニング(指揮)

 録音時期:1976年9月
 録音場所:ロンドン、キングズウェイ・ホール
 録音方式:ステレオ(セッション)

収録曲   

  • 01. Otello
  • 02. Ballo Della Regina
  • 03. L'inverno
  • 04. La Primavera
  • 05. L'estate
  • 06. L'autunno
  • 07. The Cloister
  • 08. The Angelus
  • 09. The Storm
  • 10. Mandolinade
  • 11. Wedding March
  • 12. The Lament

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
これは掘り出し物の一枚!ヴェルディのバレ...

投稿日:2010/11/02 (火)

これは掘り出し物の一枚!ヴェルディのバレエ音楽は管弦楽そのものとして聴いても充分楽しめるもの。マゼールも録音していたと言うのは今回初めて知ったが、聴いてみてそのクッキリとした輪郭ときらびやかな響きはカラヤンのグラモフォン盤と双璧で超好み。レオーニの「祈りと剣」はいかにもボニングが好きそうな旋律美に彩られたロマンチックな音楽。これが近現代の作品かと思ってしまうが、聴けば聴くほど実に美しく魅力的。

ドン・G・イテュリ さん | 東京都 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ヴェルディ(1813-1901)

1813年10月10日、ジュゼッペ・フォルトゥニオ・フランチェスコ・ヴェルディは、カルロ・ヴェルディの10番目の子供として、ブッセート近郊レ・ロンコーレに誕生。この頃は政情が不安で、翌年1月には同地にロシア軍が侵攻しています。生家は旅館兼居酒屋を営み、宿泊客の旅芸人の音楽に幼少から惹かれていたとのこと。1821年、父親からスピネットを買ってもらい、やがてピエトロ・バイストロッキにオルガンの奏法も習

プロフィール詳細へ

ヴェルディ(1813-1901)に関連するトピックス

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品