CD 輸入盤

バリトン・アリア集 ドミンゴ、エラス=カサド&バレンシア州立管弦楽団

ヴェルディ(1813-1901)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
88883733122
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ドミンゴ/ヴェルディ
バリトン・アリア集


『シモン・ボッカネグラ』での成功以来、ドミンゴはバリトン歌手としても活躍していますが、今回はヴェルディのオペラ9作品からバリトンの有名ナンバーをレコーディングしました。
 ドミンゴはもともとはピアノと指揮を学んだバリトン歌手でしたが、テノールに転向してからはその輝かしく迫力のある美声で大きな成功を収めています。イタリア・オペラからフランス・オペラ、ロシア・オペラ、ワーグナーに至るまでの幅広いレパートリーをとりあげ、楽曲全体を把握したバランス感覚とドラマ表現に秀でた歌唱により世界各国で高い評価を得てきました。
 近年はバリトン役に情熱を傾けており、オペラ全曲上演のほか、リサイタルでもバリトン・ナンバーを歌って評判となっています。その声も、かつて『セビーリャの理髪師』のバリトン役フィガロを歌っていた頃などに較べると、より重みのあるものとなっており、今回のレコーディングにも期待の持てるところです。(HMV)

【収録情報】
歌劇『マクベス』より
01 “Perfidi! All‛anglo contro me v‛unite! ... Pieta, rispetto, amore”

歌劇『リゴレット』より
02 “Pari siamo! … Io la lingua”
03 “Cortigiani, vil razza dannata”

歌劇『仮面舞踏会』より
04 “Alzati; la tuo figlio … Eri tu che macchiavi quell‛anima”

歌劇『椿姫』より
05“Di Provenza il mar, il suol ”

歌劇『シモン・ボッカネグラ』より
06 “Abbasso le spade! … Plebe! Patrizi! … Popolo dalla feroce storia!”
07 “Ecco la spada”

歌劇『エルナーニ』より
08 “E questo il loco”
09 “Oh, de‛ verd‛anni miei”

歌劇『イル・トロヴァトーレ』より
10 “Tutto e deserto …”
11 “Il balen del suo sorriso”
12 “Qual suono!...Oh ciel!....Per me, ora fatale”

歌劇『ドン・カルロ』より
13 “Son io, mio Carlo”
14 “Per me giunto e il di supremo”
15 “Che parli tu di morte?”

歌劇『運命の力』より
16 “Morir! Tremenda cosa ”
17 “Urna fatale del mio destino ”
18 “E s‛altra prova rinvenir potessi?”

 プラシド・ドミンゴ(バリトン)
 エンジェル・ジョイ・ブルー(ソプラノ/シモン・ボッカネグラ)
 アキレス・マチャード(テノール/シモン・ボッカネグラ、ドン・カルロ)
 フェルナンド・ピケラス(バリトン/シモン・ボッカネグラ)
 ボニファシ・カリージョ(バス/シモン・ボッカネグラ)
 ジャンルカ・ブラット(バス/シモン・ボッカネグラ、トロヴァトーレ、運命の力)
 バレンシア自治州合唱団
 バレンシア州立管弦楽団
 パブロ・エラス=カサド(指揮)

収録曲   

  • 01. Macbeth, Act IV, Scene and Aria: "Perfidi! All'anglo contro me v'unite! ... Pieta, rispetto, amore"
  • 02. Rigoletto, Act I, Scene 3, Scena: "Pari siamo! Io la lingua"
  • 03. Rigoletto, Act II, Scene 2, Aria: "Si, la mia figlia! ... Cortigiani, vil razza dannata"
  • 04. Un ballo in maschera, Act III, Scene 1, Aria: "Alzati! La tuo figlio ... Eri tu che macciavi quell'anima"
  • 05. La traviata, Act II, Scene 1, Aria: "Di Provenza il mar, il suol"
  • 06. Simon Boccanegra, Act I, Scene 2: "Abbasso le spade! ... Plebe! Patrizi! Popolo dalla feroce storia!"
  • 07. Simon Boccanegra, Act I, Scene 2: "Ecco la spada"
  • 08. Ernani, Act III, Scene and Cavatina: "E questo il loco?"
  • 09. Ernani, Act III, Scene and Cavatina: "Oh, de' verd'anni miei"
  • 10. Il trovatore, Part II, Scene 2, Scena ed Aria: "Tutto e deserto"
  • 11. Il trovatore, Part II, Scene 2, Scena ed Aria: "Il balen del suo sorriso"
  • 12. Il trovatore, Part II, Scene 2, Scena ed Aria: "Qual suono! Oh ciel! ... Per me, ora fatale"
  • 13. Don Carlo, Act IV, Scene 2: "Son io, mio Carlo"
  • 14. Don Carlo, Act IV, Scene 2: "Per me giunto e il di supremo"
  • 15. Don Carlo, Act IV, Scene 2: "Che parli tu di morte?"
  • 16. La forza del destino, Act III, Scene 2, Scena ed Aria: "Morir! Tremenda cosa"
  • 17. La forza del destino, Act III, Scene 2, Scena ed Aria: "Urna fatale del mio destino"
  • 18. La forza del destino, Act III, Scene 2, Scena ed Aria: "E s'altra prova rinvenir potessi? ... Egli e salvo! Gioia immensa"

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 ドミンゴの歌はやっぱしとっても上手いと...

投稿日:2013/09/16 (月)

 ドミンゴの歌はやっぱしとっても上手いと思います。オペラを隅から隅まで知っているなぁと感心します。でもバリトンアルバムとなると、歌の上手さだけでは繰り返し聞けるものにはならないと思います。シモンやリゴレットなど、ビデオで観ると表情もあって最後まで見切れますが、音だけのCDとなると最後まで聞き通すのも一苦労です。ヴェルディのバリトンアルバムはいいのがたくさんありますし、余程ドミンゴ好きじゃない限りお勧めしません。  しかしこのジャケット写真、ヴェルディの有名な肖像が模倣していて、遊び心があってとてもいいです。同時にドミンゴって本当に年取ったなぁって実感します。

paxdomini さん | 京都府 | 不明

2
★
★
★
★
☆
ドミンゴはヴェルディの没後100年にはヴ...

投稿日:2013/09/03 (火)

ドミンゴはヴェルディの没後100年にはヴェルディの全歌劇からテノールのアリアなどを集めたアルバムを制作したが、生誕200年という記念の年にバリトンとしてアルバムを出すとは思いもよらなかった。 録音には少しエコーのようなものがかかっていて不鮮明に感じられる。 映像でも何種類か商品化されている『シモン・ボッカネグラ』のタイトルロールが歌いなれているためか一番堂々としている。 以前ドミンゴはロッシーニの歌劇『セヴィリアの理髪師』の全曲録音でバリトンの役であるフィガロを歌っているが、今後バリトンを歌ったオペラの全曲録音が発売されるのだろうか? 個人的には今まで歌って来なかった又は録音のないテノールの役での全曲録音を期待したい。

ユローヂィヴィ さん | 大阪府 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ヴェルディ(1813-1901)

1813年10月10日、ジュゼッペ・フォルトゥニオ・フランチェスコ・ヴェルディは、カルロ・ヴェルディの10番目の子供として、ブッセート近郊レ・ロンコーレに誕生。この頃は政情が不安で、翌年1月には同地にロシア軍が侵攻しています。生家は旅館兼居酒屋を営み、宿泊客の旅芸人の音楽に幼少から惹かれていたとのこと。1821年、父親からスピネットを買ってもらい、やがてピエトロ・バイストロッキにオルガンの奏法も習

プロフィール詳細へ

ヴェルディ(1813-1901)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品