CD 輸入盤

『ルイーザ・ミラー』全曲 クレヴァ&RCAイタリア・オペラ管、モッフォ、ベルゴンツィ、マックニール、他(1964 ステレオ)(2CD)

ヴェルディ(1813-1901)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
88875073462
組み枚数
:
2
レーベル
:
RCA
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

Sony Classical Opera
ヴェルディ:『ルイーザ・ミラー』(2CD)
モッフォ、ベルゴンツィ、マックニール、クレヴァ指揮


ヴェルディの初期から中期に至る過渡期の作品である『ルイーザ・ミラー』は、作品の完成度については後期の作品には及ばずとも、なかなか美しいアリアや人物設定など、聴くべきところの多いもの。
 このクレヴァの演奏は、とにかく歌手が素晴らしく、「録音で聴くモッフォの最高の歌唱」と激賞されているルイーザを始め、ベルゴンツィの美声など、アンサンブルもアリアも、どれも満足の行く水準。
 CD初期に「RCA GOLD SEAL」でCD化されて以来、久しぶりにオリジナル・マスターテープより新リミックス&リマスターされ、当時最新鋭の機器を揃えていたローマのイタリアRCAスタジオのオーディトリアムで収録された、リビング・ステレオ・クオリティの優秀録音が鮮烈に蘇ります。ブックレットに歌詞対訳はついておりません。(RCA)

【収録情報】
● ヴェルディ:歌劇『ルイーザ・ミラー』全曲


 アンナ・モッフォ(ソプラノ/ルイーザ)
 カルロ・ベルゴンツィ(テノール/ルドルフォ)
 コーネル・マックニール(バリトン/ミラー)
 シャーリー・ヴァーレット(メゾ・ソプラノ/フェデリカ)
 ジョルジョ・トッツィ(バス/ヴァルター伯爵)
 エツィオ・フラジェッロ(バス/ヴルム)、他
 RCAイタリア・オペラ管弦楽団&合唱団
 ファウスト・クレヴァ(指揮)

 録音時期:1964年6月
 録音場所:ローマ、RCAスタジオ
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Luisa Miller / Overture
  • 02. Luisa Miller / Act I / Scene 1 / Ti Desta, Luisa, Regina De'cori - Fausto Cleva / RCA Italiana Opera Orchestra / RCA Italiana Opera Chorus
  • 03. Luisa Miller / Act I / Scene 1 / Ecco Mia Figlia
  • 04. Luisa Miller / Act I / Scene 1 / Lo Vidi, E'l Primo Palpito
  • 05. Luisa Miller / Act I / Scene 1 / Ferma Ed Ascolta
  • 06. Luisa Miller / Act I / Scene 1 / Sacra la Scelta D'un Consorte
  • 07. Luisa Miller / Act I / Scene 1 / Ah! Fu Giusto Il Mio Sospetto!
  • 08. Luisa Miller / Act I / Scene 2 / Che Mai Narrasti!
  • 09. Luisa Miller / Act I / Scene 2 / Il Mio Sangue, la Vita Darei
  • 10. Luisa Miller / Act I / Scene 2 / Padre - M'abbraccia
  • 11. Luisa Miller / Act I / Scene 2 / Duchessa - Duchessa Tu M'appelli!
  • 12. Luisa Miller / Act I / Scene 2 / Dall'aule Raggianti Di Vano Splendor
  • 13. Luisa Miller / Act I / Scene 3 / Sciogliete I Levrieri
  • 14. Luisa Miller / Act I / Scene 3 / Tu, Tu, Signor, Fra Queste Soglie!
  • 15. Luisa Miller / Act I / Scene 3 / Fra'mortali Ancora Oppressa
  • 16. Luisa Miller / Act II / Scene 1 / Ah! Luisa, Luisa, Ove Sei?
  • 17. Luisa Miller / Act II / Scene 1 / Il Padre Tuo
  • 18. Luisa Miller / Act II / Scene 1 / Tu Puniscimi, O Signore
  • 19. Luisa Miller / Act II / Scene 1 / Qui Nulla S'attenta
  • 20. Luisa Miller / Act II / Scene 1 / a Brani, a Brani, O Perfido

ディスク   2

  • 01. Luisa Miller / Act II / Scene 2 / Egli Delira, Sul Mattin Degli Anni
  • 02. Luisa Miller / Act II / Scene 2 / L'alto Retaggio Non Ho Bramato
  • 03. Luisa Miller / Act II / Scene 2 / O Meco Incolume
  • 04. Luisa Miller / Act II / Scene 2 / Vien la Duchessa!
  • 05. Luisa Miller / Act II / Scene 3 / Il Foglio Dunque?
  • 06. Luisa Miller / Act II / Scene 3 / Quando Le Sere Al Placido
  • 07. Luisa Miller / Act II / Scene 3 / Di Mi Chiedeste?
  • 08. Luisa Miller / Act II / Scene 3 / L'ara, O L'avello Apprestami
  • 09. Luisa Miller / Act III / Come in Un Giorno Solo
  • 10. Luisa Miller / Act III / Pallida, Mesta Sei!
  • 11. Luisa Miller / Act III / la Tomba Un Letto Sparso Di Fiori
  • 12. Luisa Miller / Act III / Andrem, Raminghi E Poveri
  • 13. Luisa Miller / Act III / Ah! L'ultima Preghiera
  • 14. Luisa Miller / Act III / Donna, Per Noi Terribile
  • 15. Luisa Miller / Act III / Padre, Ricevi L'estremo Addio

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ヴェルディ(1813-1901)

1813年10月10日、ジュゼッペ・フォルトゥニオ・フランチェスコ・ヴェルディは、カルロ・ヴェルディの10番目の子供として、ブッセート近郊レ・ロンコーレに誕生。この頃は政情が不安で、翌年1月には同地にロシア軍が侵攻しています。生家は旅館兼居酒屋を営み、宿泊客の旅芸人の音楽に幼少から惹かれていたとのこと。1821年、父親からスピネットを買ってもらい、やがてピエトロ・バイストロッキにオルガンの奏法も習

プロフィール詳細へ

ヴェルディ(1813-1901)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品