DVD 輸入盤

『ルイーザ・ミラー』全曲 クリーフ演出、レンゼッティ&パルマ・レッジョ劇場、チェドリンス、ヌッチ、他(2007 ステレオ)(日本語字幕付)

ヴェルディ(1813-1901)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
722808
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
DVD
その他
:
輸入盤

商品説明

チェドリンス、アルバレス、ヌッチ、スルヤン!
豪華スターが集まった『ルイーザ・ミラー』!
日本語字幕付


アリア『穏やかな夜に』で知られるヴェルディのオペラ『ルイーザ・ミラー』は、『リゴレット』より1年ちょっと前に初演された作品。シラー原作の身分違いの愛に陰謀が絡んだ悲劇がヴェルディの楽想をかき立た傑作ですが、上演はそれほど多くはありません。
 ここに収録されているのは2007年10月にパルマのヴェルディ・フェスティヴァルで上演された際のライヴ映像。ここでは、タイトルロールに大プリマドンナ、フィオレンツァ・チェドリンス、ロドルフォには甘いヴェルディ・テノールを歌わせたら今筆頭格のマルセロ・アルバレス、ルイーザの父ミラーには偉大なバリトン、レオ・ヌッチ、さらにワルテル伯爵にはもう一人大ベテラン、ジョルジョ・スルヤンを配するという、びっくりするほど豪華な配役。さらにドナート・レンゼッティの様式感を大事にした指揮も素晴らしければ、デニス・クリーフ伝統的な舞台作りに今風の美感を巧妙に取り入れた演出も見事、そしておまけに最新の鮮明映像と、『ルイーザ・ミラー』の決定盤と言うに足りる出来栄えです。
 日本語字幕も付いているので、今まで『ルイーザ・ミラー』を見る機会がなかった方に特にお勧めです。(キングインターナショナル)

【収録情報】
・ヴェルディ:歌劇『ルイーザ・ミラー』全曲

 フィオレンツァ・チェドリンス(S ルイーザ)
 マルセロ・アルバレス(T ロドルフォ)
 レオ・ヌッチ(Br ミラー)
 ジョルジョ・スルヤン(Bs ワルテル伯爵)
 フランチェスカ・フランチ(Ms フェデリーカ)
 ラファル・シヴェク(Bs ヴルム)
 カテリーナ・ニコリック(Ms ラウラ)
 アンジェロ・ヴィッラーリ(T 農夫)
 パルマ・レッジョ劇場管弦楽団&合唱団
 ドナート・レンゼッティ(指揮)

 演出、装置、衣装、照明:デニス・クリーフ

 収録時期:2007年10月20,22日
 収録場所:パルマ(ライヴ)

・ボーナス:『ルイーザ・ミラー』について

 収録時間:本編146分、ボーナス10分
 画面:カラー、16:9
 音声:DTS 5.1 / PCM Stereo
 字幕:伊英独仏西中韓日
 NTSC
 Region All

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ヴェルディ(1813-1901)

1813年10月10日、ジュゼッペ・フォルトゥニオ・フランチェスコ・ヴェルディは、カルロ・ヴェルディの10番目の子供として、ブッセート近郊レ・ロンコーレに誕生。この頃は政情が不安で、翌年1月には同地にロシア軍が侵攻しています。生家は旅館兼居酒屋を営み、宿泊客の旅芸人の音楽に幼少から惹かれていたとのこと。1821年、父親からスピネットを買ってもらい、やがてピエトロ・バイストロッキにオルガンの奏法も習

プロフィール詳細へ

ヴェルディ(1813-1901)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品