CD 輸入盤

『ルイザ・ミラー』 ドミンゴ(T)、マゼール / コヴェントガーデン・ロイヤル・オペラハウス管弦楽団

ヴェルディ(1813-1901)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
459481
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Sinfonia
  • 02. Act 1. Scene 1. Introduzione
  • 03. Act 1. Scene 1. Ti Desta, Luisa, Regina De' Cori
  • 04. Act 1. Scene 1. Ecco Mia Figlia
  • 05. Act 1. Scene 1. Lo Vidi, e 'L Primo Palpito
  • 06. Act 1. Scene 1. T'amo d'Amour Ch'esprimere
  • 07. Act 1. Scene 1. Scena: Ferma Ed Ascolta
  • 08. Act 1. Scene 1. Aria: Sacra la Scelta e d'Un Consorte
  • 09. Act 1. Scene 1. Costarti, O Vecchio Debole
  • 10. Act 1. Scene 1. Ah! Fu Giusto Il Mio Sospetto!
  • 11. Act 1. Scene 2. Scena: Che Mai Narrasti!
  • 12. Act 1. Scene 2. Aria: Il Mio Sangue, la Vita Darei
  • 13. Act 1. Scene 2. Scena: Padre ... M'abbracia ... Portator Son Io
  • 14. Act 1. Scene 2. Coro: Quale un Sorriso d'Amica Sorte
  • 15. Act 1. Scene 2. Scena e Duetto: Duchessa ... Dall'aule Raggianti di Vano Slenor
  • 16. Act 1. Scene 3. Coro di Cacciatori e Finale 1: Sciogliete I Levrieri
  • 17. Act 1. Scene 3. Del Conte di Walter Figlio
  • 18. Act 1. Scene 3. Tu, Tu Signor, Fra Queste Soglie!
  • 19. Act 1. Scene 3. Fra, Mortali Ancora Oppressa
  • 20. Act 1. Scene 3. I Cenni Miei Si Compiano

ディスク   2

  • 01. Act 2. Scene 1. Introduzione: Ah! Luisa, Luisa, Ove Sei?
  • 02. Act 2. Scene 1. Scena: Il Padre Tuo ... Finisci
  • 03. Act 2. Scene 1. Aria: Tu Puniscimi, O Signore
  • 04. Act 2. Scene 1. Qui Nulla S'attenta Impre Al Tuo Core
  • 05. Act 2. Scene 1. A Brani, a Brani, O Perfido
  • 06. Act 2. Scene 2. Scena: Egli Delira: Sul Mattin Degli Anni
  • 07. Act 2. Scene 2. Duetto: L'Alto Retaggio Non Ho Bramato
  • 08. Act 2. Scene 2. Scena: Vien la Duchessa!
  • 09. Act 2. Scene 2. Quartetto: Presentarti Alla Duchessa Puoi, Luisa ... Come Celar le Smanie
  • 10. Act 2. Scene 3. Scena: Il Foglio Dunque? ... Io Tutto Gia VI Narrai
  • 11. Act 2. Scene 3. Aria e Finale 2: Quando le Sere Al Placido
  • 12. Act 2. Scene 3. Di Me Chiedeste? ... Appressati. Leggi
  • 13. Act 2. Scene 3. L'Ara, O l'Avello Apprestami
  • 14. Act 3. Coro d'Introduzione: Come in un Giorno Solo
  • 15. Act 3. O Dolce Amica, e Ristorar No Vuoi di Qualche Cibo
  • 16. Act 3. Scena e Duetto: Pallida, Mesta Sei ... No, Padre Mio, Tranquilla Io Son
  • 17. Act 3. La Tomba e un Letto Sparso di Fiori
  • 18. Act 3. Andrem, Raminghi e Poveri
  • 19. Act 3. Scena e Preghiera: Ah! L'Ultima Preghiera in Questo Caro Suolo
  • 20. Act 3. Duetto: Piangi, Piangi, Il Tuo Dolore
  • 21. Act 3. Donna, Per Noi Terrible Ora Squillo ... Maledetto Il di Ch'io Nacqui
  • 22. Act 3. Terzetto Finale: Padre, Ricevi, l'Estremo Addio

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
マゼールの目の覚めるような鮮やかな指揮が...

投稿日:2012/11/29 (木)

マゼールの目の覚めるような鮮やかな指揮が序曲から発揮されている。 ただ第一幕の合唱は田舎の村人たちが歌っているという場面だが、それにしては立派すぎる。 第一幕のティロル地方を表現した音楽はこれまでのヴェルディの音楽にはなかったような暖かさがある。 物語の主題もこれまでの愛国的・歴史的なものから若い男女の恋愛に主軸を置いたものになっている。 これまでは恋愛が名誉や政治的な理由によって破滅させられるという筋が多かったが『ルイザ・ミラー』にも葛藤が襲いかかるものの、恋愛が主軸にある。 シラー原作のよくできた戯曲だ。 ミラーを歌うブルゾンが役に合っていると思う。

ユローヂィヴィ さん | 大阪府 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ヴェルディ(1813-1901)

1813年10月10日、ジュゼッペ・フォルトゥニオ・フランチェスコ・ヴェルディは、カルロ・ヴェルディの10番目の子供として、ブッセート近郊レ・ロンコーレに誕生。この頃は政情が不安で、翌年1月には同地にロシア軍が侵攻しています。生家は旅館兼居酒屋を営み、宿泊客の旅芸人の音楽に幼少から惹かれていたとのこと。1821年、父親からスピネットを買ってもらい、やがてピエトロ・バイストロッキにオルガンの奏法も習

プロフィール詳細へ

ヴェルディ(1813-1901)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品