Blu-ray Disc 輸入盤

『アイーダ』全曲 ホイ、ベルティ、デ・ボジオ演出、オーレン指揮、アレーナ・ディ・ヴェローナ(2012)(日本語字幕付)

ヴェルディ(1813-1901)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
OABD7122D
組み枚数
:
1
レーベル
:
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
Blu-ray Disc
その他
:
輸入盤

商品説明


ヴェルディ:歌劇『アイーダ』全曲(日本語字幕付)
アレーナ・ディ・ヴェローナ2012
3D映像(2Dとのハイブリッド版)


アレーナ・ディ・ヴェローナ音楽祭は、古代ローマの円形闘技場、アレーナで開催される夏の風物詩。その野外オペラの祭典から3D映像の登場です。そもそもアレーナ・ディ・ヴェローナ音楽祭は、ヴェルディ生誕100周年を記念して『アイーダ』によって開幕したもの。本上演は、その100年前のプロダクションの再現となった、まさにヴェルディ生誕200周年にふさわしいビッグ・リリース。
 アイーダ役には上演される歌劇「アイーダ」2002年にブッセートでの第42回「ヴェルディの声」国際コンクールで1等を獲得した中国人ソプラノ、へー・ホイが登場、ヨーロッパ中で引っ張りだこという人気ぶりもうなずける圧倒的な存在感。
 マルコ・ベルティ、アンブロジオ・マエストリら、経験豊富なヴェルディ歌手たちも好演。(輸入元情報)

【収録情報】
・ヴェルディ 歌劇『アイーダ』全曲

 アイーダ:ヘー・ホイ
 ラダメス:マルコ・ベルティ
 アムネリス:アンドレア・ウルブリッヒ
 アモナズロ:アンブロジオ・マエストリ
 ランフィス:フランチェスコ・ダルテーニャ
 エジプト王:ロベルト・タリアヴィーニ
 巫女:アントネッラ・トレヴィサン
 使者:アントネッロ・チェロン
 アレーナ・ディ・ヴェローナ・バレエ団
 アレーナ・ディ・ヴェローナ合唱団
 アレーナ・ディ・ヴェローナ管弦楽団
 ダニエル・オーレン(指揮)

 ジャンフランコ・デ・ボジオ(演出)

 収録時期:2012年6月
 収録場所:アレーナ・ディ・ヴェローナ(ライヴ)

 収録時間:169分
 画面:カラー、16:9、1080i
 音声:リニアPCMステレオ、DTS-HD Master Audio 5.1chサラウンド
 字幕:英・仏・独・伊・日・韓

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
アイーダはスケール感が必要のためヴェロー...

投稿日:2014/03/23 (日)

アイーダはスケール感が必要のためヴェローナの野外劇場のものを購入してみた。野外劇場はスケールはとれるが、どうしても舞台等の制約があり、装置や色彩が難しい。オーケストラも音が外に広がるため、室内ホールと違い音楽に厚みが無くなってしまいがちです。しかし、このBlu-Rayはこれらを克服し、すばらしいものに出来上がっている。画質・色彩がすばらしいほか、大編成のバレエ・凱旋行進では本物の馬4頭出場する豪華さだ。2006年12月のミラノ・スカラ座のものと比較するとオーケストラの厚みと声楽はミラノの方が私は好みです。また、いつもおもうにはアイーダ役はもう少し美貌の役者いないものかなぁー、これは役柄ですかねぇー。

こまち さん | 秋田県 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ヴェルディ(1813-1901)

1813年10月10日、ジュゼッペ・フォルトゥニオ・フランチェスコ・ヴェルディは、カルロ・ヴェルディの10番目の子供として、ブッセート近郊レ・ロンコーレに誕生。この頃は政情が不安で、翌年1月には同地にロシア軍が侵攻しています。生家は旅館兼居酒屋を営み、宿泊客の旅芸人の音楽に幼少から惹かれていたとのこと。1821年、父親からスピネットを買ってもらい、やがてピエトロ・バイストロッキにオルガンの奏法も習

プロフィール詳細へ

ヴェルディ(1813-1901)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品