ヴェラール、ドミニク(1953-)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

聖歌集〜レクィエム、ミゼレーレ、マニフィカト、他 ヴェラール&アンサンブル・ジル・バンショワ(2CD)

ヴェラール、ドミニク(1953-)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
EVCD009
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

アンサンブル・ジル・バンショワ久々の新譜。
これは21世紀のグレゴリオ聖歌か!?


中世・ルネサンス声楽音楽の名団体アンサンブル・ジル・バンショワ。彼らの新譜は何と21世紀に書かれた作品集。とは言ってもリーダーのドミニク・ヴェラールの手による宗教曲集。ヴェラール自身、12〜13世紀のノートルダム楽派ないしグルジアのポリフォニーをモデルにしていると述べていますが、ほとんどアカペラの少人数ヴォーカル・アンサンブルで大胆な不協和音響を作り出しています。人間の声の技巧と可能性にびっくりさせられ、録音の良さもオーディオ・チェックに最適。気持ち悪くなる程に人間の声を堪能できます。(キングインターナショナル)

【収録情報】
Disc1
ヴェラール:
● レクィエム (2008-12)
● 嘆き(聖木曜日のルソン・ド・テネブル) (2006)
● ミゼレーレ(詩篇50) (2013)


Disc2
● 至福 (2010)
● 雅歌I〜テノールとバス・ヴィオールのための (2005-6)
● 3つのヴィオールのための幻想曲 (2013)
● 雅歌II〜ソプラノと3本のヴィオールのための (2004-12)
● マニフィカト (2012)


 アンサンブル・ジル・バンショワ
 ドミニク・ヴェラール(指揮)

 録音時期:2012年9月、2013年10月
 録音場所:モン・サンジャン教会&バシリク・ド・ヴェズレー
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品