CD

L'estro Armonico Op.3: I Solisti Italiani

ヴィヴァルディ(1678-1741)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
COCQ85102
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

オリジナル楽器隆盛のさなか、現代楽器をたっぷり鳴らした正調イタリア節による豊麗なヴィヴァルディを聴くのもいいものだ。イタリア節も着実に現代的になっている。切れのよいリズムと快調なテンポはその証し。明るく溌刺とした音色は何より魅力。(長)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   1

ディスク   2

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
11
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
調和の霊感と言う作品が聴きたくて、このCD...

投稿日:2014/01/03 (金)

調和の霊感と言う作品が聴きたくて、このCDをオーダー。 透明感、至福の調べ、決して乾燥していない空間。 いいなあ、と感じた時間。このCDは良いな! 聴いた後、レビューを見ると賛嘆の足跡。

chimao_fuku さん | 福岡県 | 不明

0
★
★
★
★
★
Blu-specCDとしての評価は眉唾だが、レコー...

投稿日:2013/06/02 (日)

Blu-specCDとしての評価は眉唾だが、レコード・アカデミー録音部門賞の名に恥じない優秀録音。ヴィヴァルディ作曲、コンタリーニ宮でのイタリア合奏団による録音、そしてラジオイタリア語講座応用編の「イタリア・食のサロン」のテーマ曲でもある。まさにイタリアの極上の薫りがする名盤に仕上がっている。

燕の巣 さん | 静岡県 | 不明

1
★
★
★
★
★
私はかつてオーディオマニアで、クラシック...

投稿日:2009/11/14 (土)

私はかつてオーディオマニアで、クラシック音楽への入り口も音からでした。クラシックのよくおわかりの方は音が悪くても演奏の質の高さを優先されるのでしょうが、私は音の悪さが我慢できない…。このCDはそのてん実に気持ちよく聴けるし、演奏の内容も私にとってとても美しく繰り返し聴きたくなるもの。レビューに惹かれて購入してお蔵入りのCDもありましたが、これは繰り返し聴くCDになりそうです。

倉敷界隈 さん | 岡山県 | 不明

2

ヴィヴァルディ(1678-1741)に関連するトピックス

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品