CD 輸入盤

オペラ、オラトリオ・アリア集 コジェナー、マルコン&ヴェニス・バロック・オーケストラ

ヴィヴァルディ(1678-1741)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4778096
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

コジェナー自身の選曲による初のヴィヴァルディ・アルバム

豊かな音楽性と知性を兼ね備えたマグダレナ・コジェナーの初となるヴィヴァルディ・アルバム。収録されているオペラやオラトリオの名アリア15曲は、すべて彼女自身による選曲で、ヴィヴァルディの穏やかな様式美と、華麗なヴィルトゥオージティの両側面が、いかんなく発揮されています。若くしてイタリア古楽界の巨匠となったアンドレア・マルコンと、手兵ヴェニス・バロック・オーケストラの好サポートにもご注目ください。(ユニバーサルIMS)

【収録情報】
ヴィヴァルディ:
・歌劇『ティト・マンリオ』RV.738〜あなたが眠いなら、眠ってください
・オラトリオ『勝利のユディータ』RV.644〜松明と蛇で武装して
・歌劇『試練の中の真実』RV.739〜あの美しく誇り高いお顔だけが
・歌劇『ファルナーチェ』RV.711〜凍りついたようにあらゆる血管を
・歌劇『ポントの女王アルシルダ』RV.700〜はじめての炎が
・歌劇『怒れるオルランド』RV.728〜私の甘美な愛はあなたからの太陽
・歌劇『離宮のオットーネ』RV.729〜彼らは私の魂を置いた
・歌劇『怒れるオルランド』RV.728〜この深き闇の世界で
・歌劇『ファルナーチェ』RV.711〜おそらく、あるいは大切に、これらのアクセントで
・歌劇『試練の中の真実』RV.739〜その人の親愛な運命は生まれる
・歌劇『グリセルダ』RV.718〜私はすでに引き裂くものを持ちますおや
・歌劇『ダリオの戴冠』RV.719〜私の機嫌をとらない自惚れが強い望み
・歌劇『狂気を装うオルランド』RV.727〜Lo stridor, l'orror d' Averno
・歌劇『狂気を装うオルランド』RV.727〜私は行き、叫び、飛ぶ
・歌劇『オリンピアーデ』RV.725〜眠っている間に愛は忍びこませる
 マグダレナ・コジェナー(メゾ・ソプラノ)
 ヴェニス・バロック・オーケストラ
 指揮:アンドレア・マルコン

 録音時期:2008年10月4-8日
 録音場所:トブラッハ、クルトゥーアツェントルム・グランドホテル・グスタフ・マーラーザール

収録曲   

  • 01. Tito Manlio / Act 3 - "Sonno, Se Pur Sei Sonno"
  • 02. Tito Manlio / Act 3 - "Sonno, Se Pur Sei Sonno"
  • 03. Juditha Triumphans, R.644 / Pars Altera - "Armatae Face"
  • 04. Juditha Triumphans, R.644 / Pars Altera - "Armatae Face"
  • 05. La Verita in Cimento / Act 1 - Solo Quella Guancia Bella
  • 06. La Verita in Cimento / Act 1 - Solo Quella Guancia Bella
  • 07. Il Farnace / Act 2 - Gelido in Ogni Vena
  • 08. Il Farnace / Act 2 - Gelido in Ogni Vena
  • 09. Arsilda Regina di Ponto R.700 (1716) / Act 3 - Tornar Voglio Al Primo Ardore
  • 10. Arsilda Regina di Ponto R.700 (1716) / Act 3 - Tornar Voglio Al Primo Ardore
  • 11. Vivaldi: Orlando Furioso RV 728 / Act 1 - Sol Da Te, Mio Dolce Amore
  • 12. Vivaldi: Orlando Furioso RV 728 / Act 1 - Sol Da Te, Mio Dolce Amore
  • 13. Ottone in Villa / Act 2 - Misero Spirto Mio
  • 14. Ottone in Villa / Act 2 - Misero Spirto Mio
  • 15. Vivaldi: Orlando Furioso RV 728 / Act 1 - Nel Profondo
  • 16. Vivaldi: Orlando Furioso RV 728 / Act 1 - Nel Profondo
  • 17. Il Farnace / Act 3 - Forse O Caro in Questi Accenti
  • 18. Il Farnace / Act 3 - Forse O Caro in Questi Accenti
  • 19. Tender Guillotine - (Studio)
  • 20. Tender Guillotine - (Studio)
  • 21. Griselda - Dramma Per Musica / Act 1 - Ho Il Cor Gia Lacero
  • 22. Griselda - Dramma Per Musica / Act 1 - Ho Il Cor Gia Lacero
  • 23. L'Incoronazione di Dario, R.719 / Act 2 - Non MI Lusinga Vana Speranza
  • 24. L'Incoronazione di Dario, R.719 / Act 2 - Non MI Lusinga Vana Speranza
  • 25. L'Orlando Finto Pazzo / Act 3 - Lo Stridor, l'Orror
  • 26. L'Orlando Finto Pazzo / Act 3 - Lo Stridor, l'Orror
  • 27. Andero, Volero, Gridero
  • 28. Andero, Volero, Gridero
  • 29. L'Olimpiade / Act 1 - Mentre Dormi, Amor Formenti
  • 30. L'Olimpiade / Act 1 - Mentre Dormi, Amor Formenti

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
2006年収録のヘンデル・アリア集に続いて同...

投稿日:2009/06/04 (木)

2006年収録のヘンデル・アリア集に続いて同じバック・・マルコン指揮VBO ・・との本盤はヴィバルディのアリア15曲です。音程の安定さと感情表現の確かさは余計彼女の知性を際立たせるように思いました。今回は彼女自身の編曲分が多いだけ丁寧なつくりになっています。以前アルヒーブレーベルから出ていたバッハ・カンタータアリア集もあった事を記憶していますがバロックアリアへの彼女のメゾソプラノという音域が各国語発音の成否は別にして落ち着いた情緒に誘い入れてくれます。

2

ヴィヴァルディ(1678-1741)に関連するトピックス

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品