CD 輸入盤

『アテナイデ』 サルデッリ&モード・アンティクォ、ピオ、アグニュー、ジュノー、シュトゥッツマン(3CD)

ヴィヴァルディ(1678-1741)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
OP30438
組み枚数
:
3
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

世界初録音!
ヴィヴァルディ最充実期の傑作オペラ『アテナイデ』!

naïveのヴィヴァルディ・エディション、新盤はオペラ『アテナイデ』、世界初録音です! 『アテナイデ』は、1728年にフィレンツェで演されたオペラ。アテナイデとは、東ローマ皇帝テオドシウス2世の皇后アエリア・エウドキア(401−460、元々アテナイスという名でした)のこと。皇后になったにもかかわらず、後半生を聖地エルサレムで暮らしたことで知られています。台本は高名なアポストロ・ゼーノ。
 今回の起用された歌手の豪華なこと! バロックものではおなじみのサンドリーヌ・ピオ、ポール・アグニュー、ギルメット・ロランス、ごぞんじ超絶技巧の歌姫ヴィヴィカ・ジュノーに加え、低音女王ナタリー・シュトゥッツマンまで起用、また『救われたアンドロメダ』の日本公演で好評だったロミーナ・バッソが参加しているのもうれしいもの。ヴィヴァルディを得意とするサルデッリとモード・アンティクォの演奏も万全です。イタリア・アントニオ・ヴィヴァルディ研究所のクリティカル・エディションを使用しています。(キングインターナショナル)

・ヴィヴァルディ:『アテナイデ』 RV702
 サンドリーヌ・ピオ(S:アテナイデ)
 ポール・アグニュー(T:レオンティーノ)
 ギルメット・ロランス(Ms:プルケリア)
 ナタリー・シュトゥッツマン(Ms:マルツィアーノ)
 ヴィヴィカ・ジュノー(S:テオドージョ)
 ロミーナ・バッソ(Ms:ヴァラーネ)
 ステーファノ・フェルラーリ(T:プローボ)
 モード・アンティクォ
 フェデリーコ・マリア・サルデッリ(指揮)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. ヴィヴァルディ:『アテナイデ』 RV702

ディスク   2

  • 01. <!-- -->

すべての収録曲を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
先日店頭にて購入、早速聴いてみて、その素...

投稿日:2010/02/07 (日)

先日店頭にて購入、早速聴いてみて、その素晴らしさに感動しました。アリアも好いし、オケの間奏も好いですね。ナタリー・シュトゥッツマンが聴きたくて買ったのですが、他の歌手陣も文句なしに素晴らしいです。ヴィヴァルディのオペラがこんなに素晴らしいとは知りませんでした。江湖にお薦めします。

緑川虫太郎 さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
☆
わくわくするようなアリア満載のオペラです...

投稿日:2008/03/09 (日)

わくわくするようなアリア満載のオペラです。ピオー、シュトゥッツマン、ジュノー、バッソ、どの歌唱も、安定していて、かつ、超絶的です。ただ、録音レベルが悪く、音量も上げても歌手の声がやや不明瞭なのが惜しまれます。

ぱいほん さん | 東京都 | 不明

0

ヴィヴァルディ(1678-1741)に関連するトピックス

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品