ヴィラ=ロホ、ヘスス(1940- )

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

【中古:盤質A】 チェロのための作品集 アシエル・ポロ、ラファエル・ロメオ、他

ヴィラ=ロホ、ヘスス(1940- )

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
A
特記事項
:
帯付
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
8572564
レーベル
International
フォーマット
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

ヴィラ=ロホ:チェロのための作品集

スペインの現代作曲家の中でも最もダイナミックな作品を書くことで知られるヴィラ=ロホのチェロ作品集です。以前リリースの協奏曲集(8570443)でも、その少々不気味な音楽が癖になったものですが、このチェロ作品集も負けず劣らず個性的です。
 『オラシオン・セレーナ(穏やかな祈り)』は2004年にマドリッドで勃発した同時多発テロの犠牲者に捧げる哀歌であり、自らの存在価値を問われるような深遠な曲調です。聖ヨハネの言葉を元にした『エクスプレシオーネス』は痛みすら覚えるようなチェロによる慟哭です。同じく「慟哭」の音楽『哀歌』ではフラメンコ歌手ロメロと、多重録音によるチェロ・アンサンブルの果てなき応酬が繰り広げられます。悲痛な歌には救いもないようです。(NAXOS)

【収録情報】
ヴィラ=ロホ:
・ソナタ第2番(2009)
・哀歌(バージョンB)(2008)
・オラシオン・セレーナ(2004)
・エクスプレシオーネス(彼は私の感覚をひととき停止させた/喜びと愛と/私の心に燃えて/幸せな夜に/こんなに穏やかな愛に満ちた/彼の優しい手で/赤裸々な精神の自由)

 アシエル・ポロ(チェロ)
 アマイア・ジピチラーヤ(ピアノ)
 ラファエル・ロメオ(ヴォーカル)
 ゲラルド・ロペス・ラグーナ(ピアノ)

 録音時期:2009年1月、4月、6月
 録音時期:マドリード、ムジグラマ
 デジタル(セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品