ヴァインベルグ(1919-1996)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

室内楽作品集 ギドン・クレーメル、ユリアンナ・アヴデーエワ、ギードレ・ディルヴァナウスカイテ

ヴァインベルグ(1919-1996)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4837522
組み枚数
:
1
レーベル
:
Dg
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


ポーランドの天才的作曲家に鬼才クレーメルが挑む!

ポーランド出身で旧ソ連に亡命した作曲家ミェチスワフ・ヴァインベルグの作品は、ドイツ・グラモフォンから交響曲第2番と第21番がリトアニアの女性指揮者ミルガ・グラジニーテ=ティーラの演奏でリリースされ好評を博しましたが、今回はラトヴィアのヴァイオリニスト、ギドン・クレーメルによる室内音楽集のアルバムになります。
 『ヴァイオリンとピアノのための3つの小品』は1934/35年の冬、ヴァインベルグが15歳で、まだ作曲の手ほどきを何も受けていないときに完成された作品です。その作曲の完璧さはもちろん、あくまで美を追求している姿勢に驚かされます。ロシア出身の女性ピアニスト、ユリアンナ・アヴデーエワ、リトアニア出身の女性チェリスト、ギードレ・ディルヴァナウスカイテが共演しています。(輸入元情報)

【収録情報】
ヴァインベルグ:
1. ヴァイオリンとピアノのための3つの小品
2. ピアノ三重奏曲イ短調 Op.24
3. ヴァイリン・ソナタ第6番 Op.136bis


 ギドン・クレーメル(ヴァイオリン)
 ユリアンナ・アヴデーエワ(ピアノ)
 ギードレ・ディルヴァナウスカイテ(チェロ:2)

 録音時期:2018年9月18-21日
 録音場所:ラトヴィア、ツェーシス
 録音方式:ステレオ(デジタル)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ヴァインベルグ(1919-1996)に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品