ヴァインベルグ(1919-1996)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

ピアノ・ソナタ集 エリザヴェータ・ブルーミナ

ヴァインベルグ(1919-1996)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
555104
組み枚数
:
1
レーベル
:
Cpo
:
Germany
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ヴァインベルグ:ピアノ・ソナタ集

ピエルネやシルヴェストロフなど近現代作品を得意とするピアニスト、エリザヴェータ・ブルーミナ。Echo Klassik賞も受賞した彼女がとりわけ力を入れているのがポーランド=ロシアの作曲家ヴァインベルクの作品紹介です。彼女はすでに室内楽作品やピアノ・ソナタ第1番をcpoレーベルからリリースしていますが、このアルバムでは第2番と第4番のソナタ、1950年に作曲され、ショスタコーヴィチに献呈された「ソナチネ」を1978年に改作したOp.49bisの3曲を演奏しています。どことなくショスタコーヴィチを思わせる軽やかな第2番。深い美しさを持つアダージョ楽章が印象的な第4番。民謡風の旋律が入り組み独自の世界を織りなすOp.49bisのソナタ。どの曲も比較的なじみやすい曲想で書かれています。(輸入元情報)

【収録情報】
ヴァインベルグ:
1. ピアノ・ソナタ第2番 Op.8
2. ピアノ・ソナタ Op.49bis
3. ピアノ・ソナタ第4番 Op.56


 エリザヴェータ・ブルーミナ(ピアノ)

 録音時期:2016年
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
これらのピアノ・ソナタは音数が少なく、音...

投稿日:2019/12/12 (木)

これらのピアノ・ソナタは音数が少なく、音のない間の部分が雄弁に語っており、そこにヴァインベルクの思想を聴くようだ。 弦楽器による無伴奏ソナタはわりと悲痛な叫びを感じる時があるが、ピアノ・ソナタでは静かに思索にふけるという印象がある。 透明感のあるブルーミナのピアノの音色も美しい。

ユローヂィヴィ さん | 大阪府 | 不明

0

ヴァインベルグ(1919-1996)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品