CD 輸入盤

リュート作品集第2集 今村泰典

ヴァイス (1686-1750)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
KDC5056
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

現代のヴァイス復活!
日本リュート奏者の第一人者、
今村泰典によるヴァイス作品集第2弾
日本語解説帯付

ヨーロッパを拠点に世界的に活躍するリュート奏者、今村泰典によるリュートの父、シルヴィウス・レオポルト・ヴァイスのリュート作品集第2集。ロンドン手稿譜とドレスデン手稿譜から1曲ずつ、2つソナタとプレリュードを収録。今村氏自身が冒頭に新たな楽章を加え、別のソナタのものと入れ替えることによりヴァイスの作品をより大規模で構成感のある作品に仕上げました。
 一昨年に発売された第1集(502613)はディアパソン誌賞を受賞するなど評価も高く、また古楽グループ、フォンス・ムジケのメンバーとして2007年の来日コンサートも成功を収め、2008年秋にはこの第2集を引き下げてソロ・コンサートを日本各地で行うなど大活躍のリュート奏者です。通奏低音奏者としての豊富な経験に基づき、ヴァイスのスタイルを隅々まで熟知した今村氏ならでは創造力と音楽性で、まさに現代のヴァイスが復活したかのようです。(キングインターナショナル)

ヴァイス:
・ソナタ第18番ニ長調
・プレリュード
・ソナタ第51番ト短調
 今村泰典(リュート)
 使用楽器:
 マルティン・ブルナー(1764年)モデル、ジャーマン・バロックリュート(チェーザレ・マテウス2007年製)

 録音:2007年10月(デジタル)

収録曲   

  • 01. ソナタ第18番ニ長調
  • 02. プレリュード
  • 03. ソナタ第51番ト短調

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
私、この今村康典さんと言う方、恥ずかしな...

投稿日:2013/05/04 (土)

私、この今村康典さんと言う方、恥ずかしながら、何にも、知らず、20年以上前に発表された、バッハのリュート作品集(おそらく、現在廃盤)と、言うのを、聴いてしまい、何と生々しく、楽器に命を吹き込み、バッハらしい、そして、新鮮で、美しい音に、感嘆致しました。まだ、このアルバムは、すいません、まだ、聴いてません。日本から、ヨーロッパに活動を移し、欧州で、各古楽団に、引っ張りだことなり、自らの古楽アンサンブル「フォンス・ムジケ」も創設され、多くの古楽器を弾き、作曲もし、ヨーロッパの人が、取り上げて無い曲を発掘し、数多くの賞を受け、教育活動も熱心にされていると言う、才人です。前置きは、これ位で充分でしょう。さあ、聴いてみましょう。

sunny さん | 兵庫県 | 不明

1

ヴァイス (1686-1750)に関連するトピックス

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品