Blu-spec CD 2

ホラ・スタッカート〜ハイフェッツ・アンコール

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SICC30080
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
Blu-spec CD 2

商品説明

ベスト・クラシック100
ホラ・スタッカート〜ハイフェッツ・アンコール
ヤッシャ・ハイフェッツ


「カミソリのようだ」と称された鋭いスタッカート奏法を武器にしていたハイフェッツにとって、当盤所収の『ホラ・スタッカート』は、まさに名刺代わりの1曲と言えます。そのほかのショー・ピースも、完璧な技巧ときりりと冴えた歌い回しが楽しめる逸品揃い。弓を弦の上にバウンドさせ、明快で短い音を発するスピッカート奏法の際に、左手の指で迅速にヴィブラートをかけていくハイフェッツの妙技には絶句するほかないでしょう。(SONY/RCA)

【収録情報】
01. ガーシュウィン:3つの前奏曲
02. ガーシュウィン:『ポーギーとベス』〜サマータイム
03. ガーシュウィン:『ポーギーとベス』〜女は気まぐれ
04. ガーシュウィン:『ポーギーとベス』〜うちの人は逝ってしまった
05. ガーシュウィン:『ポーギーとベス』〜そんなことはどうでもいいさ
06. ガーシュウィン:『ポーギーとベス』〜ベスよ、お前はおれのもの
07. ガーシュウィン:『ポーギーとベス』〜ブルースのテンポで
08. コルンゴルト:庭園の場〜劇音楽『空騒ぎ』より
09. ラフマニノフ:東洋のスケッチ op.2-2
10. ラフマニノフ:ひなぎく op.38ー3
11. プロコフィエフ:行進曲〜『3つのオレンジ゙への恋』より
12. シューベルト:アヴェ・マリア
13. ハチャトゥリアン:剣の舞〜組曲『ガイーヌ』より
14. ゴドフスキー:古きウィーン〜『30日物語』より
15. メンデルスゾーン歌の翼に op.34-2
16. ディニーク〜ハイフェッツ:ホラ・スタッカート
17. ドビュッシー:レントよりおそく
18. ドリゴ:花火のワルツ〜2つのバレエのアリア第2番
19. プーランク:プレスト変ロ長調
20. ポンセ:エストレリータ
21. サラサーテ:サパテアード op.23-2(スペイン舞曲第6番)
22. ラフマニノフ:ヴォカリーズ op.34-14
23. クロール:バンジョーとヴァイオリン
24. アクロン:ヘブライの旋律 op.33
25. ヴィエニャフスキ:スケルツォ・タランテラ op.16

 ヤッシャ・ハイフェッツ(ヴァイオリン)
 ブルックス・スミス(ピアノ:1-8)
 エマニュエル・ベイ(ピアノ:9-20)

 録音:
 1965年〜1970年(1-6 ステレオ)
 1946年〜1950年(7-20 モノラル)
 Blu-spec CD2

内容詳細

ロシア出身の巨匠、ハイフェッツの小品集。彼の上手さが親しみやすいかたちで堪能できる、入門編としても最適なアルバムといえる。「ホラ・スタッカート」をはじめとして、ハイフェッツの妙技が存分に楽しめる一枚だ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
☆
☆
☆
☆

1.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
Blu-spec CD 2 はどれ程音質改善に貢献する...

投稿日:2015/07/30 (木)

Blu-spec CD 2 はどれ程音質改善に貢献するのかと期待を込めて買ってみました。結果は惨憺たるもので、アヴェ・マリアや歌の翼になど、ヴァイオリンの高音がキンキン刺激的に鳴り響き、とても聴くに耐えません。リマスターの結果を聴いて確かめた上での発売とは思えません。CD Playerではなく、Blu-Ray Playerで聴いても結果は変わりません。米RCA VICTOR GOLD SEAL 09026-60928 の通常のCD盤のほうが、余程聴きやすいのです。BSCD2 は買うに値しないと思います。

TASSY さん | 東京都 | 不明

0

ヴァイオリン作品集に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品