CD 輸入盤

ジョコンダ・デ・ヴィートの芸術(2CD)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
ANDRCD9090
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ジョコンダ・デ・ヴィートの芸術〜「シャコンヌ」1957年録音(2CD)

録音年代がばらばらで、音質の統一感はありませんが、全体的に良い音質です。(アルブレー)

【収録情報】
CD1
・ブラームス:ヴァイオリン協奏曲ニ長調op.77
 バイエルン放送交響楽団
 オイゲン・ヨッフム(指揮)
 録音:1956年、ミュンヘン

・ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第3番二短調op.108
 ティート・アプレーア(ピアノ)
 録音:1957年10月3日、ローマ

・ヘンデル:ヴァイオリン・ソナタ第4番ニ長調HWV.371
 トゥリオ・マコーギ(ピアノ)
 録音:1959年3月11日、ローマ

CD2
・バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第2番イ短調 BWV.1003
 録音:1959年3月11日、ローマ

・バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番二短調 BWV.1004から『シャコンヌ』
 録音:1957年10月3日、ローマ

・コレッリ:ヴァイオリン・ソナタ 二短調 op.5から第12番『ラ・フォリア』
 アントニオ・ベルトラーミ(ピアノ)
 録音:1954年3月14日、ローマ

・ルクレール:ヴァイオリン・ソナタ ハ短調 op.5から第6番
 トゥリオ・マコーギ(ピアノ)
 録音:1959年3月11日、ローマ

 ジョコンダ・デ・ヴィート(ヴァイオリン)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Allegro Non Troppo
  • 02. Adagio
  • 03. Allegro Giocoso, Ma Non Troppo Vivace - Poco Piu Presto
  • 04. Allegro
  • 05. Adagio
  • 06. Un Poco Presto E Con Sentimento
  • 07. Presto Agitato
  • 08. Affettuoso
  • 09. Allegro
  • 10. Larghetto
  • 11. Allegro

ディスク   2

  • 01. Grave
  • 02. Fuga
  • 03. Andante
  • 04. Allegro
  • 05. Ciaccona
  • 06. Sonata for Violin and Piano in D minor, Op. 5, No. 12, 'La Follia'
  • 07. Grave
  • 08. Allegro Ma Non Troppo
  • 09. Gavotta. Gratiosa. Andante
  • 10. Allegro

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
大部分がライブで拍手がついている(ラ・フ...

投稿日:2015/09/02 (水)

大部分がライブで拍手がついている(ラ・フォリアだけは違う?)。それにしても素晴らしいアルバム。とくにブラームスの協奏曲は、彼女の最初の吹き込みであるケンペン盤の録音がぼやけているのが不満で買ったわけだが、めざましい音というわけにはいかず。オケの音の抜けは今イチだとしても、年代が下っただけのことはある。演奏は、とりわけ二楽章の殆ど神々しいばかりの凛とした叙情など、全くめざましい。同じような理由で同時購入のヌヴーのイッセルシュテット盤も凄い打ち込みぶりだが、双方とも名演としても、曲想を考えると好みではこちらに与したい。ヨッフムの棒も見事。似たような素晴らしい叙情が聞けるのは「フォリア」で、冒頭の立ち姿(?)の奇麗なこと。対してブラームスのソナタはフィッシャー盤に勝るとも劣らない熱演で、それはバッハの二曲の無伴奏(どちらも初出?)に関しても該当する。買わない手はない。

mari夫 さん | 東京都 | 不明

2

ヴァイオリン作品集に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品