CD 輸入盤

アルテュール・グリュミオー、パリにおける最後の公演 1984〜ルクー、モーツァルト、フォーレ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CDSMBA031
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


フランス国立視聴覚研究所音源提供、正規初出音源
グリュミオーのパリにおける最後の公演が日の目を見る!
ビロードのように美しい音色、官能的な響きで聴衆を魅了した貴重な記録


驚きのリリースを続けている、スペクトラム・サウンド・レーベルの好企画、フランス国立視聴覚研究所提供による音源を使用したコンサート・ライヴ・シリーズ「ベルアーム」。当ディスクにはアルテュール・グリュミオーの1984年11月、パリにおける最後の公演を収録しております。
 グリュミオーが得意としたルクー、モーツァルト、フォーレで構成された当ライヴでもビロードのように美しい音色、官能的な響き、そして自然なフレージングと、晩年も色褪せることのなかったグリュミオーの至芸を堪能することができます。グリュミオーが亡くなる2年前の貴重なライヴ音源を復刻技術に定評のあるスペクトラム・サウンドらしい丁寧なリマスタリングで聴くことができます。平林直哉氏による日本語解説付き。(輸入元情報)

【収録情報】
● ルクー:ヴァイオリン・ソナタ ト長調
● モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ第34番変ロ長調 K.378(317b)
● フォーレ:ヴァイオリン・ソナタ第1番イ長調 Op.13


 アルテュール・グリュミオー(ヴァイオリン)
 ディノラ・ヴァルシ(ピアノ)

 録音時期:1984年11月12日
 録音場所:パリ、メゾン・ド・ラジオ・フランス104スタジオ、グランド・オーディトリアム
 録音方式:ステレオ(ライヴ)

 24bit/192kHz Digital remastering from the original master tapes
 輸入盤・日本語帯・解説付

収録曲   

  • 01. ヴァイオリン・ソナタ ト長調
  • 02. ヴァイオリン・ソナタ第34番 変ロ長調 K.378(317b)
  • 03. ヴァイオリン・ソナタ第1番 イ長調 Op.13

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
グリュミオー63歳。久しぶりに彼の美音を堪...

投稿日:2019/10/12 (土)

グリュミオー63歳。久しぶりに彼の美音を堪能できて喜び。残念ながらピアニストの略歴すら見当たらない。ネットで調べた。またジャケットにはfarewell とあるが果たして告別演奏会か?年からするとlastとするのが無難だったのではないか?解説もほとんどが日本国内でのレコード情報。物足りない。

なかのも さん | 東京都 | 不明

0

ヴァイオリン作品集に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品