CD

【中古:盤質AB】 『名器の響き ヴァイオリンの歴史的名器』 アモイヤル

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
AB
特記事項
:
帯付
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
WPCS22069
日本
フォーマット
CD

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

名器の響き ヴァイオリンの歴史的名器
アモイヤル

◆1639年製ニコロ・アマティ(タルティーニ:ヴァイオリン・ソナタ 作品1の10)◆1716年製ストラディヴァリ《プロヴィニ》(バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ 第3番から)◆1742年製ジュゼッペ・ガルネリ・デル・ジェス(バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第1番から)◆1724年製ストラディヴァリ《サラサーテ》(ヴィヴァルディ:ヴァイオリン・ソナタ 作品2の2)◆1699年製ストラディヴァリ・モデル《ロング・ストラド》(タルティーニ:ヴァイオリン・ソナタ 第7番から)◆1708年製ストラディヴァリ《ダヴィドフ》(パガニーニ:奇想曲 第24番)

アモイヤル(ヴァイオリン)、モーゼス(チェロ)、ファリーナ(チェンバロ)
録音:1977年

このCDは、フランスの国立科学研究センターとエラートの共同制作「名器の響き」シリーズ第2弾です。パリ音楽院に所属する楽器博物館所蔵の、アマティ、ガルネリウス、ストラディヴァリウスといった名器の素晴らしい響きを堪能できる贅沢なアルバム。「ツィゴイネルワイゼン」の作曲家サラサーテが弾いていた楽器も含まれています。96KHz/24bitリマスターで大幅に音質改善されました。

収録曲   

  • 01. ヴァイオリン、チェロとチェンバロのためのソナタ ト短調 作品1の10_≪見捨てられたディド≫ (◆1639年製ニコロ・アマティ) Affettuoso
  • 02. ヴァイオリン、チェロとチェンバロのためのソナタ ト短調 作品1の10_≪見捨てられたディド≫ (◆1639年製ニコロ・アマティ) Presto
  • 03. ヴァイオリン、チェロとチェンバロのためのソナタ ト短調 作品1の10_≪見捨てられたディド≫ (◆1639年製ニコロ・アマティ) Allegro
  • 04. 無伴奏ヴァイオリン・パルティータ 第3番 ホ長調 BWV 1006より (◆1716年製ストラディヴァリ ≪プロヴィニ≫) Preludio
  • 05. 無伴奏ヴァイオリン・パルティータ 第3番 ホ長調 BWV 1006より (◆1716年製ストラディヴァリ ≪プロヴィニ≫) Loure
  • 06. 無伴奏ヴァイオリン・パルティータ 第3番 ホ長調 BWV 1006より (◆1716年製ストラディヴァリ ≪プロヴィニ≫) Gavotte en rondeau
  • 07. 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第1番 ト短調 BWV 1001より (◆1742年製ジュゼッペ・ガルネリ・デル・ジェス) Adagio
  • 08. ヴァイオリン、チェロとチェンバロのためのソナタ イ長調 作品2の2 (◆1724年製ストラディヴァリ ≪サラサーテ≫) Preludio a capri
  • 09. ヴァイオリン、チェロとチェンバロのためのソナタ イ長調 作品2の2 (◆1724年製ストラディヴァリ ≪サラサーテ≫) Corrente. (Allegro)
  • 10. ヴァイオリン、チェロとチェンバロのためのソナタ イ長調 作品2の2 (◆1724年製ストラディヴァリ ≪サラサーテ≫) Adagio
  • 11. ヴァイオリン、チェロとチェンバロのためのソナタ イ長調 作品2の2 (◆1724年製ストラディヴァリ ≪サラサーテ≫) Giga.Allegro
  • 12. ヴァイオリンとチェロのためのソナタ 第7番 イ短調より (◆1699年製ストラディヴァリ・モデル ≪ロング・ストラド≫) Adagio
  • 13. 奇想曲 第24番 (◆1708年製ストラディヴァリ ≪ダヴィドフ≫)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
アモイヤルの弾くアマティーは、この世のも...

投稿日:2008/11/24 (月)

アモイヤルの弾くアマティーは、この世のものとは思えない。ジョルダンとのモーツアルト(協奏曲)と合わせ聞いてほしい。線は細い演奏家だが、聞き込むほどに心が洗われていく。ハイフェッツに5年も師事したのは何だったのだろうか。カデンツァも素晴らしい。

violin命 さん | 東京 | 不明

0

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品