CD

「夢のあとに」〜フランス近代ヴァイオリン名曲集/漆原朝子

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
25CM274
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

若手実力派、漆原朝子のフランス近代ソナタ集。このヴァイオリニストの才能の豊かさを如実に示すディスクで、誠実に作品に取り組む姿勢にも好感がもてる。さらに音色に対するいっそうの配慮とユーモアのセンスが加われば、もう何も言うことないのだが…。(稔)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. バイオリン・ソナタ
  • 02. バイオリン・ソナタ
  • 03. バイオリン・ソナタ
  • 04. バイオリン・ソナタ第1番イ長調
  • 05. 夢のあとに

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
もう二十年以上前のことですが、何の気なし...

投稿日:2019/02/13 (水)

もう二十年以上前のことですが、何の気なしにぷらっと入った日フィルの演奏会できいたベートーヴェンのトリプルコンチェルト。ヴァイオリンのソロが入った瞬間、天井から神々しい光が降りてきた……と思いました。あんな音色でヴァイオリンが鳴るのをきいたことは後にも先にもありません。それが漆原さんとの出会いでした。すぐに買い求めたのがこの盤。フォーレはティボーに勝る演奏なし、と決め込んでいた偏狭な小生の耳に、この清新なリリシズム溢れる演奏が流れ込んできたときの快い喜びは忘れられません。その後ブラームス、シューマン、シューベルト、最近ではエルガーやルクーでも名録音を残し、心あるヴァイオリン好きの間では漆原さんの芸格の高さは既に周知のものでしょうが、若き?日のこの記録も得難い佳演です。先述のティボー、あるいはドゥニーズ・ソリアーノ、最近発掘されたアンドラードなどの名演を愛聴されている方ならきっと気に入るでしょう。なお、この盤は録音も素晴らしい。後年のフォンテック録音よりも漆原さんの響きの妙なるニュアンス、美感を適切に捉えています。

Theta さん | 広島県 | 不明

0

ヴァイオリン作品集に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品