CD

ブリュンヒルデの自己犠牲〜ワーグナー名演集 レナード・バーンスタイン&ニューヨーク・フィル、アイリーン・ファーレル

ワーグナー(1813-1883)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SICC2179
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤

商品説明

レナード・バーンスタイン名盤1000
ブリュンヒルデの自己犠牲〜ワーグナー名演集

期間生産限定盤

このアルバムで中心となる2曲を歌っているソプラノのアイリーン・ファーレルは、極めて広いレパートリーを誇ったアメリカの名ソプラノで、ここでのバーンスタインとのワーグナー録音は1962年にグラミー賞を獲得しています。威力のある深い声質はワーグナー歌唱にうってつけでした、本人の意向もあったのでしょうか、ワーグナー作品での舞台上演の記録はありません。隠れた名盤の一つであり、バーンスタインの情感豊かな指揮も、もちろん聴き逃がせません。(メーカー資料より)

[収録曲]
ワーグナー
1. 歌劇「タンホイザー」序曲
2. 楽劇「神々のたそがれ」〜ブリュンヒルデの自己犠牲
3. ヴェーゼンドンクの5つの詩
4. 楽劇「トリスタンとイゾルデ」〜第1幕前奏曲と愛の死

アイリーン・ファーレル(ソプラノ)(2,3)
ニューヨーク・フィルハーモニック
指揮:レナード・バーンスタイン

[録音]1967年10月26日(1)、1967年5月9日、20日(4)、ニューヨーク、フィルハーモニック・ホール
1961年9月30日(2、3)、ニューヨーク、マンハッタン・センター
ADD/ステレオ

内容詳細

名歌手ファーレルのパワフルな歌唱も立派だが、ここではバーンスタインの情感あふれる音作りを味わいたい。明快にして流麗なワーグナーだ。「自己犠牲」の最後に響く「愛の救済の動機」が、あの「ウエストサイド物語」の旋律を彷彿とさせるところが興味深い。(彦)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
「トリスタンとイゾルデ」の映像版が話題だ...

投稿日:2018/09/08 (土)

「トリスタンとイゾルデ」の映像版が話題だが、バーンスタインで 「指環」が残されなかったのが実に残念に思えてくる1枚。メーカーの 「隠れた名盤」の触れ込みに偽りはなし。とりわけ「ヴェーゼンドンク」 が逸品です。

tktk さん | 新潟県 | 不明

1
★
★
★
★
☆
明るい感覚のワーグナーです。いわゆるワー...

投稿日:2018/09/06 (木)

明るい感覚のワーグナーです。いわゆるワーグナーの毒敵なものは感じません。音質も良好でした。

ウーヤーター さん | 東京都 | 不明

0

ワーグナー(1813-1883)に関連するトピックス

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品