CD 輸入盤

『ラインの黄金』全曲 コンヴィチュニー&コヴェント・ガーデン王立歌劇場、ホッター、ベーメ、他(1959 モノラル)(2CD)

ワーグナー(1813-1883)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WLCD0334
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

初出! コンヴィチュニー、コヴェント・ガーデンの『ラインの黄金』

所々にマスターに起因する傷が聴かれますが、全体的に音質はモノラルのライヴながらとても良く、素晴らしい歌手達による競演が臨場感をもって聴き手に迫ります。(アルブレー)

【収録情報】
・ワーグナー:『ラインの黄金』全曲

 ハンス・ホッター(ヴォータン)
 リヒャルト・ホルム(ローゲ)
 マルガ・ヘフゲン(エルダ)
 クルト・ベーメ(ファゾルト)
 エドガー・エヴァンス(フロー)、他
 コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団
 フランツ・コンヴィチュニー(指揮)

 録音時期:1959年9月18日
 録音場所:ロンドン、コヴェント・ガーデン王立歌劇場
 録音方式:モノラル(ライヴ)

収録曲   

  • 01. Das Rheingold - Various Performers

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
初出音源とのことだが、久々に素晴らしいワ...

投稿日:2011/11/02 (水)

初出音源とのことだが、久々に素晴らしいワーグナーに出会えた!コンヴィチュニーの指揮に特に目立つものはないが、堂々としていて安心して聴いていられる。なんと言ってもホッターのヴォータンをはじめとする歌手陣の一瞬の気の緩みも無い、激しい熱唱には圧倒された!これほどの緊張感に満ちた「ラインの黄金」は滅多に聴くことはできないだろう!!価格も安いし聴いて損は全くありません!「ワルキューレ」までリリースされているが、「ジークフリート」「神々の黄昏」はリリースされるのだろうか?それが心配だ。

拝一刀 さん | 不明 | 不明

3

ワーグナー(1813-1883)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品