CD 輸入盤

『トリスタンとイゾルデ』全曲 デ・サーバタ&ミラノ・スカラ座(1951 モノラル)(3CD)

ワーグナー(1813-1883)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
3CD00219
組み枚数
:
3
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

デ・サーバタ指揮 ワーグナー:楽劇『トリスタンとイゾルデ』

【収録情報】
・ワーグナー:楽劇『トリスタンとイゾルデ』
 マックス・ローレンツ(トリスタン)
 スヴェン・ニルソン(マルケ王)
 ゲルトレーデ・グローブ=プランドル(イゾルデ)
 シーグル・ビョルリング
 ミラノ・スカラ座管弦楽団、合唱団
 ヴィクトル・デ・サーバタ指揮
 録音時期:1951年12月13日
 録音方式:モノラル(ライヴ)

※録音年代の古さを感じさせる音質。一般ユーザー向けではありません。音の悪さは否めませんが、サバタの明晰なアプローチによるユニークな演奏として評判の高い演奏です。(アルブレー)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
録音が悪いのが本当に惜しまれる超名演です...

投稿日:2017/12/08 (金)

録音が悪いのが本当に惜しまれる超名演です。サバタのポルタメントをたっぷりかけた悩ましい甘いとろけるような弦楽器。火を吹くような物凄い情熱。こんなに魅力的なトリスタン、後にも先にも聴いたことがない。概して、トゥッティーのところは轟音となって音が割れてしまっているのが本当に惜しいが、物凄い迫力です。録音さえ考えなければ、間違いなくトリスタンのベストディスクだと思う。ちなみに、僕は演奏が余りにも素晴らしいので、全曲通しで聴くことが出来た。トリスタンファン、サバタファンは聴かないと一生の損です。

不動明王 さん | 神奈川県 | 不明

2

ワーグナー(1813-1883)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品