ロンリープラネット

人物・団体ページへ

何度でも行きたい世界のトイレ

ロンリープラネット

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309277196
ISBN 10 : 4309277195
フォーマット
出版社
発行年月
2016年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
127p;18X19

内容詳細

この地球には、絶景の数だけトイレがある。こんな僻地に!?あんな形の!?旅行ガイドでおなじみ『ロンリー・プラネット』が総力を挙げて取材した世界の珍しいトイレ104か所、徹底ガイド!

【著者紹介】
中島由華 : 翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ゆみきーにゃ さん

    《図書館》読メで知った一冊。外観ではトイレとわからないものばかり。世界は広い!ただただ広い!!やっぱり日本のトイレって最先端だな〜って再認識した。

  • seacalf さん

    こういう切り口で異文化に触れるのは楽しい。原野風景に異質さを際立たせて聳え立つ雪隠。シュールな写真満載。エフェソスやシェーンブルン宮殿など行ったところのものが紹介されているとニヤニヤ。ちょっと意外性やユニークさが足りないかなと思いつつ、ロンドンのスケッチの卵形、宇宙船、ブラチスラバのUFOレストラン、グランドキャニオン国立公園にある雨ざらしの、ラオスの渓谷を望むもの、チェコのホテル・ルゼなどなど是非行ってみたいと思うものが幾つか見つかったから、楽しく読めたのかも。日本のハイテクトイレも紹介されてますよー。

  • ねむねむあくび♪ さん

    図書館のお勧め棚にて遭遇。世界中の様々なトイレが写真で紹介されている。こんなにも世界はトイレに溢れていたなんて。砂漠に、森の中に、雪山に、無人島に、切り立つ山の岩肌にと。これらのトイレは、人類の足跡。この場所にトイレが必要と、誰かが求めて建てたのだ。凄い凄いと感心しきりでした。自分で使用したくは無いけれど(笑)

  • けんとまん1007 さん

    トイレ。毎日のようにお世話になる所。それにしても、いろいろあるものだ。環境、文化、歴史・・いろんなものの結晶だと思う。そんな中、やはり、日本のトイレは異彩を放つ。どこか、人間から離れてしまったようですらある。人間臭さみたいなものが、感じられないからかも。まあ、このあたりは、個人の嗜好性にもよるので。以前、山歩きをしていたので、山のトイレには、なじみがある。後始末も含め、大変だよなと。

  • nabe さん

    図書館で衝動借り。景色がいい。トイレは生活に密着しているからこそ、その地域性が存分に発揮されていて眺めてるだけでも想像力が掻き立てられる。森の中のトイレとか正直存在する意味があるんか!?とか思ったり、体長1.6mのトカゲがいるから高床式になっていたり、ホント世界は広い。世界のトイレも多種多様だわー(笑)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

ロンリープラネットに関連するトピックス

  • 365日のベストスポット 1年365日それぞれの日のベストスポット365カ所を紹介する『365日 今日行くべき世界で一番すばらしい場所』。旅行... HMV&BOOKS online|2015年11月06日 (金) 16:29
    365日のベストスポット

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品