ロルツィング(1801-1851)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

『ロシア皇帝と船大工』抜粋 クロブチャール&ベルリン響、ヴンダーリヒ、フリック、他(1959 ステレオ)

ロルツィング(1801-1851)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
2564625682
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ロルツィング:『ロシア皇帝と船大工』ハイライト
ヴンダーリヒ、フリック、ヒルデブラント
クロブチャール&ベルリン交響楽団


ドイツのオペレッタ作曲家アルベルト・ロルツィングの代表作。お話は、ピョートル大帝が自国経済の発展のために必要と信じた、第一級の知識や技術を獲得するために、職人に身をやつしてドイツやオランダ、イギリスを渡り歩いたという逸話に基づいたものです。ピョートル大帝が身分を隠して造船所で働いていると、ロシアから出稼ぎにきたピョートル・イヴァノフが皇帝と間違われて一騒動といった、わかりやすく楽しい音楽で全編進んでいきます。
 ヴンダーリヒなど名歌手がでそろった名盤です。(WARNER)

【収録情報】
・ロルツィング:喜歌劇『ロシア皇帝と船大工』ハイライト

 フリッツ・ヴンダーリヒ(テノール)
 ゴットロープ・フリック(バス)
 ヘルガ・ヒルデブラント(ソプラノ)
 マルセル・コルデス(バリトン)
 マンフレート・シュミット(テノール)
 ベルリン・ドイツ・オペラ合唱団
 ベルリン交響楽団
 ベリスラフ・クロブチャール(指揮)

 録音時期:1959年
 録音方式:ステレオ(セッション)
 原盤:EMI

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
木靴の踊りを先に購入し、オペレッタも聞き...

投稿日:2021/04/12 (月)

木靴の踊りを先に購入し、オペレッタも聞きたくなりハイライト盤も購入しました。当然ながら、このアルバムにも木靴の踊りは収録されています。オペレッタは、こうもりくらいしか知らなかったのですが、聞いてみてとても親しみやすい旋律でした。やはり、オペラでなくオペレッタですから、ユーモアな部分もあり収録時間(約60分)があっと云う間に過ぎました。良い意味で嬉しい誤算のアルバムでした。

k.k さん | 大阪府 | 不明

0

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品