ロバート・フルガム

人物・団体ページへ

人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ 決定版 河出文庫

ロバート・フルガム

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309464213
ISBN 10 : 4309464211
フォーマット
出版社
発行年月
2016年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
325p;15

内容詳細

人間、どう生きるか、どのようにふるまい、どんな気持ちで日々を送ればいいか。本当に知っていなくてはならないことを、わたしは全部残らず幼稚園で教わった―全米の学校、企業、政界、マスコミで大ブームを起こし、数千万の読者が「なるほど」とうなずき、日本でもロングセラーとなった伝説のエッセイ集、決定版!

目次 : わたしの生活信条/ 折りふしの発見/ 愛のかたち/ 幸福の足し算/ 親しき隣人/ 人の居場所/ クリスマス/ 自由な心/ 生と死のバランス/ 夢見る心/ 万物流転/ 人間模様/ 人生に乾杯!/ 地球の片隅で/ 勇気と信念/ 生きている限り

【著者紹介】
ロバート・フルガム : 1937年生まれ。職業を問われると、哲学者であると答えている。これまでにカウボーイ、フォーク・シンガー、IBMのセールスマン、牧師、バーテンダーなどを体験し、その間に父親の責任も果たした

池央耿 : 1940年、東京生まれ。国際基督教大学教養学部人文科学科卒。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • starlive さん

    考えるきっかかけを与えてくれるエッセイ集。この本でなくてもいい。

  • sakino さん

    ★★★★★

  • rie さん

    人生経験豊かな著者が、ときに自身の経験談をまじえながら授けてくれるアドバイスは、決して押しつけがましくなく、初出が30年近く前だということをまったく感じさせない新鮮さがある。読者を鷹揚に見守るような文章に、温かい読後感を覚える。

  • 糸 さん

    タイトルは聞いたことあったんですが、新装版の文庫が出てたので買いました。ちょっとだけ真面目な土屋先生というか…? ユーモアのあるおじちゃんの話は楽しいです。「エンジェル家の人々」「あたしは人魚」「みんな、踊ろうや」とかいい話がたくさん。いずれまた読み返したい本だ。

  • Takuma Kaga さん

    1986年に人気を博したエッセイ。些細な日常の出来事を丁寧に見ることによってユーモアたっぷりに、かつ何かとても大切なものについて話をするかのように描いている。 自己啓発本のような胡散臭さもなく、説教臭くもない。エッセイの教科書のような一冊。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品