CD 輸入盤

序曲集(6曲) ライナー&シカゴ交響楽団

ロッシーニ(1792-1868)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
82876658442
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

・ロッシーニ:序曲集
 @「セヴィリャの理髪師」 A「どろぼうかささぎ」 B「チェネレントラ」
 C「ブルスキーノ氏」D「ウィリアム・テル」E「絹のはしご」
 シカゴ交響楽団
 フリッツ・ライナー(指揮)
 録音:1958年

ライナー&シカゴ響による、鋼のようなロッシーニ演奏。シンフォニーの大曲と何ら変わることないいつもながらの厳しいアプローチが聴き応えがあります。

収録曲   

  • 01. Il barbiere di Siviglia: Overture
  • 02. La gazza ladra: Overture
  • 03. La Cenerentola: Overture
  • 04. Il Signor Bruschino: Overture
  • 05. La scala di seta: Overture
  • 06. Guillaume Tell: Overture

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ライナー&シカゴ響といえば技術的に非常に...

投稿日:2008/11/22 (土)

ライナー&シカゴ響といえば技術的に非常に高いレベルをもつオケ…というのが定説だと(私は)思うのだが、ここでは意外とオケが軋みをあげているように聴こえる(特にウイリアム・テルの嵐の場面)。だが非常にスリリングで、私は楽しんで聴けた。白眉は「どろぼうかささぎ」。白けた陽気さが背筋を凍らせる凄演。

ハルデン さん | 東京都 | 不明

1
★
★
★
★
★
鋼のように鍛え上げられたオーケストラを、...

投稿日:2007/08/20 (月)

鋼のように鍛え上げられたオーケストラを、軋むほどにドライヴするライナー。これらの序曲の完全な再現を志向している本演奏は、ほかのムーディ的なロッシーニ演奏家たちを軽々と引き離す。シリアスすぎるという向きもあるでしょうが、まるでスピーディーなワーグナーのように演奏されている本録音を、なによりも私は好むものです。録音は58年とは思えないほど素晴らしく、ボディ感抜群で、よいオーディオにかけて鳴らしてほしい。素晴らしい切れ味の演奏である。

舘山和都 さん | Boston | 不明

1
★
★
★
☆
☆
ウイリアム・テルが聴きたくて買いました。...

投稿日:2006/03/12 (日)

ウイリアム・テルが聴きたくて買いました。交響曲のようなアプローチですね。私は序曲にはシャープさが欲しいのですが、これはちょっと重かったですね。録音は良いと思いますが、スッキリした音ではなかったです。ライナーは好きなんですがね。

オタヌキ さん | 愛知県 | 不明

1

ロッシーニ(1792-1868)に関連するトピックス

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品