CD 輸入盤

小ミサ・ソレムニス パヴァロッティ、フレーニ、ほか ガンドルフィ指揮/スターバト・マーテル ケルテス&ロンドン響、ほか(2CD)

ロッシーニ(1792-1868)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
455023
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD

収録曲   

クラシック曲目

すべての収録曲を見る

  • Gioachino Rossini (1792 - 1868)
    Stabat mater
    演奏者 :
    Pavarotti, Luciano (Tenor), Lorengar, Pilar (Soprano), Minton, Yvonne (Mezzo Soprano), Sotin, Hans (Bass)
    指揮者 :
    Kertesz, Istvan, Kertesz, Istvan
    楽団  :
    London Symphony Orchestra, London Symphony Chorus
    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Stabat Mater
    • 作曲/編集場所 : 1832/1842, Italy
    • 言語 : Latin
    • 時間 : 54:2
    • 録音場所 : 03/1971, Kingsway Hall, London, England [Studio]
  • Gioachino Rossini (1792 - 1868)
    Petite Messe solennelle
    演奏者 :

    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Mass
    • 作曲/編集場所 : 1863, Italy
    • 言語 : Latin
    • 時間 : 91:53
    • 録音場所 : 12/1970, Kingsway Hall, London, England [Studio]

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
オペラにしろ宗教曲にしろ、イタリアの作曲...

投稿日:2019/10/07 (月)

オペラにしろ宗教曲にしろ、イタリアの作曲家ではヴェルディ以前の作曲家の作品には物足りなさを感じてしまうのだが、『スターバト・マーテル』を聴いてロッシーニの素晴らしさにやっと気付いた気がする。美しく劇的で感動的だ。 『小ミサ・ソレムニス』はピアノ2台とハルモニウムによる伴奏とは知らず、CDをかけた瞬間、オーケストラの音が聴こえず、ピアノの不思議なリズムが響いてきて、これは違うCDが入っているのではないかと疑ってしまった。 編成(ソリスト4人と合唱8人、ピアノ2台とハルモニウム)は小さいが、『スターバト・マーテル』よりも演奏時間は長い。 『スターバト・マーテル』も『小ミサ・ソレムニス』もソリストがとても豪華だ。

ユローヂィヴィ さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
★
☆
今私の手元に1973年販売のケルテス追悼盤と...

投稿日:2009/04/13 (月)

今私の手元に1973年販売のケルテス追悼盤としてこのロッシーニ「スターバト・マーテル」LPがあります。彼の演奏について他の曲でも書き込んだように駄作が大変少なく評判の悪い盤を余り聞きませんがこのロッシーニも独唱、合唱、オーケストラの自発性を上手く引き出した演奏と言えましょう。テノールのパバロッティはオペラ然で朗々と歌いソプラノのローレンガーも然りです。他の盤ではイタリア系指揮者のものではシャーイ盤は気になるし案外ケルテスと同系のフリッチャイ盤にも興味があります。他の収録曲は聴いていませんが間違いなく素晴らしいと

一人のクラシックオールドファン さん | 芦屋 | 不明

3

ロッシーニ(1792-1868)に関連するトピックス

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品