レブエルタス、シルヴェストレ(1899-1940)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

Sensemaya, Etc: Salonen / Lapo

レブエルタス、シルヴェストレ(1899-1940)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SK60676
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

サロネン/レブエルタス:管弦楽作品集

ガルシア・ロルカに捧ぐ、マヤ族の夜、窓、真面目な小品第1&2番、センセマヤ、オチョ・ポル・ラディオを収録。1998年デジタル録音。今世紀前半のメキシコの作曲家、レブエルタスによるユニークな作品集。マリアッチや民俗音楽を思わせる素材に、色彩的な管弦楽法で仕上げを施した楽しい曲調が聴きもので、快活なリズムと独特な色あいを巧みに描き出すサロネンの指揮が実に見事。オケのカラリとしたサウンドも効果的です。優秀録音。

収録曲   

  • 01. 1. Noche de Los Mayas. - Molto Sostenuto
  • 02. 2. Noche de Jaranas. - Scherzo
  • 03. 3. Noche de Yucatan. - Andante Espressivo
  • 04. 4. Noche de Encantamiento. - Tema y Variaciones
  • 05. 1. Baile (Dance) - Lento (Quasi Recitativo) - Allegro
  • 06. 2. Duelo (Sorrow)
  • 07. 3. Son (Sound)
  • 08. First Little Serious Piece
  • 09. Second Little Serious Piece. Tempo di Valse - Lento

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
センセマヤは個性的な曲で指揮者の主義や癖...

投稿日:2016/07/22 (金)

センセマヤは個性的な曲で指揮者の主義や癖が出やすいと思いますが、サロネンはバーンスタイン盤と比べて明晰ですっきりした演奏で、好感が持てます。マヤの夜はドゥダメル指揮盤と比べ、透明感を感じました。打楽器が多いと指揮者の個性がめだつということかもしれません。

テリーヌ さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
名盤。確かにセンセマヤあたりでワイルドな...

投稿日:2011/05/17 (火)

名盤。確かにセンセマヤあたりでワイルドな魅力を求める向きにはおすすめしないが、リズムの冴え、微妙な色彩感では他の追随を許さない。ここまでの深みは他盤では考えられない。小編成の曲では余計にサロネンのすごさが際立つ。

太朗 さん | BOTSWANA | 不明

0
★
★
★
☆
☆
あんまりノリが良くない。なんか違う。 北...

投稿日:2010/03/13 (土)

あんまりノリが良くない。なんか違う。 北欧の人に南国のノリを期待するほうが 間違いかな。

フルシチョフ さん | 東京都 | 不明

0

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品