CD 輸入盤

フルートと管弦楽のための作品集、組曲『鳥』 ロベルト・ファッブリチアーニ、ニコラ・パスコフスキ&アブルッツォ交響楽団

レスピーギ(1879-1936)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TC871805
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Italy
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

レスピーギの知られざる初期作品と組曲『鳥』

レスピーギといえばまず思いつくのは『ローマ三部作』ではないでしょうか。ですが、あれだけ見事にオーケストラを鳴らすオーケストレーションの達人レスピーギ、他にも数々の名曲を残しています。その中でも、今回のアルバムはフルートと管弦楽のための作品を取り上げています。
 フルートはイタリア・フルート界の重鎮、ロベルト・ファッブリチアーニ。そのテクニックと音色の豊かさは健在です。初期の作品である1902年から1905年作曲の3曲は、素朴ながらもレスピーギらしい色彩豊かな曲に仕上がっています。その中でも最初期に作られた『フルートと弦楽合奏のための甘美なワルツとメロディ』は若々しさとロマンティックな雰囲気で溢れており、ファッブリチアーニのフルートと相まって小品ながらもとても楽しめます。
 1928年に作曲された組曲『鳥』は、ルネサンスやバロックから影響を受けていたレスピーギの手法が存分に発揮され古楽的な響きが巧みに使われています。緻密な部分まで計算しつくされており、晩年を迎えようとしていたレスピーギの傑作のひとつといえるでしょう。(輸入元情報)

【収録情報】
レスピーギ:
1. フルートと弦楽器のための組曲(1905)
2. フルートと弦楽合奏のための甘美なワルツとメロディ(1902)
3. 小さなオーケストラのためのセレナータ(1904)
4. 小さなオーケストラのための組曲『鳥』(1928)


 ロベルト・ファッブリチアーニ(フルート:1,2)
 アブルッツォ交響楽団
 ニコラ・パスコフスキ(指揮)

 録音時期:2020年2月
 録音場所:イタリア、トルトレート
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 世界初録音(1,2)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

レスピーギ(1879-1936)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品