レコード・コレクターズ編集部

人物・団体ページへ

ポール・マッカートニー デラックス・エディション 1 レコードコレクターズ 2015年 5月号増刊

レコード・コレクターズ編集部

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
196380515
フォーマット
発行年月
2015年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:

内容詳細

レココレのポールの特集をカラー化!
2010年からポールの“スーパー・デラックス・エディション”が出るたびに掲載してきたレコード・コレクターズの特集が一冊になりました。
さらに2002年12月号の特集:ビートルズ時代を含むポールの名曲100選やアルバム・ガイドつきも収録。
しかもモノクロだった誌面を可能な限りカラー化しました。「レコスケくん」も5話再掲載。
表紙イラストは本秀康さん。
レココレの特集号をお持ちの読者にとっても見違えるように楽しい誌面になっていていつまでも持っていたい一冊となるはずです!

<収録特集>
ポール・マッカートニー:2002年12月号
バンド・オン・ザ・ラン:2010年12月号
マッカートニー/マッカートニーII:2011年8月号
ラム:2012年7月号
ウィングス・オーヴァー・アメリカ:2013年6月号
ヴィーナス・アンド・マース/スピード・オブ・サウンド:2014年10月号
執筆=赤岩和美/宇田和弘/萩原健太/速水丈/森山直明/安田謙一/和久井光司 ほか
表紙イラストレイション=本秀康

・ポール・マッカートニー:2002年12月号
・ジョージ・ハリスンの死を乗り越えてわだかまりを断ち切った感動の最新ツアー:大鷹俊一
・「レコスケくん」ポール・マッカートニー来日記念!!:本秀康
・新しいポップ・ミュージックの扉を切り開いた極上のメロディ・センス:和久井光司
・名曲100選
PART1:ビートルズ時代の50曲:萩原健太
PART2:ソロ〜ウィングス時代の50曲:安田謙一
・ポール・マッカートニー・バイオグラフィー:森山直明
・ポール・マッカートニー・ディスコグラフィー
オリジナル・アルバム:宇田和弘
編集アルバム:赤岩和美
サウンドトラック/クラシック作品:森山直明
映像作品選:赤岩和美
[追加]オリジナル・アルバム/クラシック作品:宇田和弘、森山直明
[追加]映像作品:赤岩和美

・バンド・オン・ザ・ラン:2010年12月号
・[グラフィック・ステーション]『バンド・オン・ザ・ラン』のオリジナル盤ほか
・バンドは荒野を、ポールはバンドをめざす:安田謙一
・[インタヴュー]ポール・マッカートニー:萩原健太
・試練に襲われつつも“最高傑作”をモノにするまで:森山直明
・ポールたちは何故ナイジェリアに向かったのか?:深沢美樹
・「レコスケくん」みんな大好き!?『バンド・オン・ザ・ラン』の巻:本秀康
・『バンド・オン・ザ・ラン』全曲ガイド:和久井光司
・アーカイヴ・シリーズの冒頭を飾る豪華本やDVDも付いたデラックス版:萩原健太

・マッカートニー/マッカートニーII:2011年8月号
・ビートルズ/ウィングスという大きな存在から離れて見つめたものとは?:和久井光司
・『ポール・マッカートニー』全曲ガイド:宇田和弘
・『ポール・マッカートニー』スーパー・デラックス・エディション:宇田和弘
・『マッカートニーII』全曲ガイド:サエキけんぞう
・『マッカートニーII』スーパー・デラックス・エディション:サエキけんぞう
・他人の高い技術よりも自らの脳内妄想を選択した“宅録”の世界:片寄明人
・カンボジア難民救済コンサート:赤岩和美
・1980年、ウィングス来日中止の経緯:速水丈

・ラム:2012年7月号
・[グラフィック・ステーション]『ラム』のオリジナル盤ほか関連アイテム
・ロック史上、最も不当な酷評にさらされた名盤の実像:宇田和弘
・「レコスケくん」『ラム』だっちゃの巻:本秀康
・[対談]鈴木惣一朗×直枝政広:構成=松永良平
・『ラム』全曲ガイド:和久井光司
・スーパー・デラックス・エディション解説:速水丈
・選ばれた3名のプロフェッショナル:金澤寿和
・3月28日、アントワープ公演ドキュメント:宮永正隆
・『スリリントン』──オーケストラ版『ラム』誕生の舞台裏:犬伏功

・ウィングス・オーヴァー・アメリカ:2013年6月号
・[グラフィック・ステーション]『ウイングス・オーヴァー・アメリカ』のオリジナル盤ほか
・長く曲がりくねった道のりを乗り越えて“アメリカ制覇”を果たすまで:速水丈
・「レコスケくん」U・S・Aライヴ!!の巻:本秀康
・“新聞調査学”で究明するTBS「メルボルン公演」放送の全貌:大村亨
・仲間と音楽を鳴らす──ありふれながらも究極の幸せを追い求めて生まれたバンド・サウンド:萩原健太
・『ウィングス・オーヴァー・アメリカ』全曲ガイド:安田謙一
・『スーパー・デラックス・エディション』『ロックショウ』解説:森山直明
・ジミー・マッカロク:若月眞人
・『ロックショウ』解説の追加情報:森山直明

・ヴィーナス・アンド・マース/スピード・オブ・サウンド:2014年10月号
・[グラフィック・ステーション]『ヴィーナス・アンド・マース』『スピード・オブ・サウンド』のオリジナル盤ほか
・圧倒的な成功を収め、今なおウィングス史上最強と言われるラインナップが残した2枚のアルバム:若月眞人
・圧巻のヴォリュームで視覚に訴える『UK盤コンプリート・ガイド』:若月眞人
・「レコスケくん」すべてはジョージのおかげ?の巻:本秀康
・ポップ・ユニットから正真正銘のロック・バンドへ:萩原健太
・『ヴィーナス・アンド・マース』全曲ガイド:青山陽一
・『ヴィーナス・アンド・マース』スーパー・デラックス・エディション:森山直明
・『スピード・オブ・サウンド』全曲ガイド:安田謙一
・『スピード・オブ・サウンド』スーパー・デラックス・エディション:森山直明
・ニューオーリンズ録音の“副・副産物”となった2枚の貴重なライヴ・アルバム:小出斉

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

レコード・コレクターズ編集部に関連するトピックス

雑誌(情報) に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド