リムスキー=コルサコフ (1844-1908)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

Scheherazade: Reiner / Cso +stravinsky: Song Of The Nightingale

リムスキー=コルサコフ (1844-1908)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
09026681682
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

収録曲   

クラシック曲目

すべての収録曲を見る

  • Nikolai Rimsky-Korsakov (1844 - 1908)
    Scheherazade, Op. 35
    演奏者 :
    Harth, Sidney (Violin)
    指揮者 :
    Reiner, Fritz
    楽団  :
    Chicago Symphony Orchestra
    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Suite
    • 作曲/編集場所 : 1888, Russia
    • 言語 :
    • 時間 : 44:18
    • 録音場所 : 02/08/1960, Orchestra Hall, Chicago, Illinois [Studio]
  • Igor Stravinsky (1882 - 1971)
    Chant du rossignol
    演奏者 :

    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : 20th Century
    • 形式 : Ballet / Tone Poem
    • 作曲/編集場所 : 1917, Switzerland
    • 言語 :
    • 時間 : 22:19
    • 録音場所 : 11/03/1956, Orchestra Hall, Chicago, Illinois [Studio]

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
7
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
冒頭から金管楽器に圧倒されそうな演奏では...

投稿日:2018/08/21 (火)

冒頭から金管楽器に圧倒されそうな演奏ではない。妖艶な演奏でもなく、流れるような瑞々しいシェエラザードに感じた。いつも思うことだが、LIVING STEREOで録音された1950年後半から1960年前半にかけての演奏は年代の古さを感じさせない。ライナー&シカゴ響ではローマの松(アッピア街道)もすばらしい。シェエラザードはオーマンディの1960年代前半の演奏を愛聴していたがライナーもマイ・ベスト盤になるであろう。クリアランス・セールで安く購入できありがとうございます。C/Wのうぐいすの歌は初めて聴きました。

k.k さん | 大阪府 | 不明

1
★
★
★
★
★
 SACDに関心があり、購入しました。興味本...

投稿日:2013/03/02 (土)

 SACDに関心があり、購入しました。興味本位でCDレイヤーとSACDレイヤーとを聞き比べ。これまで「違いがわからない」とする意見も少なからず目にしましたが、同一音源なので一聴では判別しにくいのでしょう。CDも音質が極端に劣るわけではないですから。しかししばらく聴くと引き込まれ方の違いに気づきます。CDレイヤーは何かモヤッとした音ですが、SACDレイヤーでは金管にしても弦楽器にしても音が生き生きとしています。「鋭い切れ味がある」と言えばよいのでしょうか。会場の前から3〜4番目の席で聴いているようなのです。しかし、CDレイヤーでは自分の前の多くの人垣の後ろの方で聴いているようです。この違いは特にストラヴィンスキーで明らかで、SACDレイヤーでは一つ一つの楽器の音が浮き彫りになり、音の動きと共に自分の心も動いていることを感じます。「リビング・ステレオ」について「当時最先端の技術と機材を惜しげもなく投入して収録したステレオ録音」とのコメントがありすが、SACDで初めて真価が明らかになったと言えるでしょう。  シェエラザーデの演奏時間は次のとおり。    T9:06 U11:35 V12:02 W11:47  ライナー/シカゴ響はダイナミックにしかも完璧に演奏していますが、特に第3曲が白眉です。ライナーのいつもの印象とは異なり、とてもゆったりとしたテンポの中で、緩急自在で濃密な表現が繰り広げられます。そしてこの録音には、ホールに響き渡ったオーケストラの多彩な音色が余すところなく収録されています。  タイムスリップしてライナー/シカゴ響の実演に接しているかのような、夢のような時間をこのSACDはもたらしてくれます。

広島のパヴァンヌ さん | 広島県 | 不明

4
★
★
★
☆
☆
Two reasons for not buying this CD. Firs...

投稿日:2010/07/26 (月)

Two reasons for not buying this CD. First the same performances were released in HYBRID format which I have and will sound better on a regular CD player if your equipment is really good. The other reason is that the interpretation of the R-K by Reiner leaves much to be desired. He plays it straight through without any affection for the many felicities of the score. Too bad. The orchestra is great and the HYBRID CD sounds wonderful. The Stravinsky is more more compatible with Reiners no nonsense approach to the score. Worth having in HYBRID for the orchestra, the sound, and a decent performance of the interpretation of the Stravinsky.

Expert Advice さん | Hokkaido | 不明

0

リムスキー=コルサコフ (1844-1908)に関連するトピックス

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品