CD 輸入盤

Lelio Fantaisie, Totentanz: Telizyn, Blazhkov / Kiev.so

リスト(1811-1886)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CR4012
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

リスト(1811-1886)に関連する商品情報

  • コチシュに捧げる『トリスタンとイゾルデ』 クーパーはレコーディングにあたって、ハンガリーのピアニスト&指揮者のゾルターン・コチシュから多大なインスピレーションを受けており、2016年11月に逝去した彼の思い出にこのディスクが捧げられています。 HMV&BOOKS online|2017年2月4日(土)
  • フランツ・リストの超難曲の注目盤 通常聴かれる『ラ・カンパネラ』は1851年に改訂された版であり、1838年版の方は、リストの全作品の中でも最も難しい作品の一つにも数えられるほどに演奏が困難です。ポーランドの名手ヴァレチェクの演奏で。 HMV&BOOKS online|2017年1月30日(月)
  • トリフォノフのリスト超絶技巧練習曲集 ロシア・ピアニズムの正統を嗣ぐ若手ナンバーワン・ピアニスト、トリフォノフのDG第3弾は超絶技巧練習曲集にパガニーニ大練習曲、演奏会用練習曲集のリスト:エチュード集。 HMV&BOOKS online|2016年8月31日(水)
  • ダニエル・ワイエンベルクの超絶技巧練習曲集 知る人ぞ知る大ピアニストのワイエンベルクが、LYRINXから突如として新録音を発売。しかも録音当時85歳と7ヵ月半という高齢にもかかわらず、あえて難曲中の難曲、リストの超絶技巧練習曲集を録音。 HMV&BOOKS online|2016年8月1日(月)
  • リスト:パガニーニによる超絶技巧練習曲集、パガニーニによる大練習曲 クロアチアの名手ゴラン・フィリペツがリストの超難曲に挑戦。有名な「ラ・カンパネラ」の初稿ヴァージョンも入っています。 HMV&BOOKS online|2016年3月24日(木)
  • 名手ロジェ・ムラロによるリストのロ短調ソナタ、イゾルデの愛の死 リストのロ短調ソナタについてムラロは「表裏一体の思想と感情です。彼が受けた素晴らしい影響を示しながら、生から死へ〜あるいはその後の世界へ〜の軌跡を描くのです。」と語っています。 HMV&BOOKS online|2015年8月25日(火)

協奏曲 に関連する商品情報

  • ヴラド・ウェーフェルベルヒ/モーツァルト:クラリネット協奏曲、他 歴史的クラリネットと、現代のバス・クラリネットのスペシャリストであり、アントワープの王立音楽院でバス・クラリネットを教えるウェーフェルベルヒが、バセット・クラリネットを演奏したモーツァルト:クラリネット協奏曲の吹き振り。 HMV&BOOKS online|5時間前
  • 新装再発売!インマゼール/ピアノ協奏曲全集(10CD) 1990〜91年録音。インマゼールの代表盤のモーツァルト:独奏ピアノのための協奏曲全集(編曲作品である第1番〜第4番、複数ピアノのための第7番、第10番を除き、第27番までとロンド K.382〔第28番〕を加えた22曲)が、新装再発売!完全限定生産。 HMV&BOOKS online|1日前
  • クリストフ・エス/モーツァルト:ホルン協奏曲集 2007/2008年シーズンからバンベルク交響楽団の首席ホルン奏者を務めているクリストフ・エスによるモーツァルト:ホルン協奏曲第1〜4番。カップリングは、ノルウェーの作曲家トリグヴェ・マドセン[1940-]の『モーツァルトと4人のホルン奏者と共に旅への誘い』。モーツァルトを引用した作品です。 HMV&BOOKS online|3日前
  • イダ・ヘンデル、協奏曲ステレオ・ライヴ録音集(3CD) 完全初出で、全てステレオ録音!スウェーデン放送交響楽団との共演で、ブラームス、シベリウス、ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲などを収録。指揮もコンドラシン、ヴェラー、セーゲルスタムと豪華です。 HMV&BOOKS online|4日前
  • リュビモフ、パシチェンコ他/ドゥシェク:作品集 ドゥシェクの『2台のピアノと管弦楽のための協奏曲 変ロ長調 Op.63』、『ピアノ五重奏曲 ヘ短調 Op.41』、『ピアノ、ヴァイオリンとホルンのための協奏的ノットゥルノ 変ホ長調 Op.68』を収録。 HMV&BOOKS online|4日前
  • リトヴィンツェヴァ/ブラームス:ピアノ協奏曲第1番 1986年生まれのピアニスト、エカテリーナ・リトヴィンツェヴァの最新盤は、ブラームス:ピアノ協奏曲第1番。伴奏は、ヘリベルト・バイセル&ボン・クラシック・フィルハーモニー。 HMV&BOOKS online|7日前

おすすめの商品