CD 輸入盤

Annees De Pelerinage: Berman

リスト(1811-1886)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
437206
組み枚数
:
3
レーベル
:
Dg
フォーマット
:
CD

商品説明

ベルマン/リスト《巡礼の年》全曲(CD3枚組)

1977年ステレオ録音。アルプス旅行の印象を描いた第一年、イタリア・ルネッサンス芸術への感動を表した第二年、ヴェネツィアとナポリゆかりの旋律をとりあげた第二年補遺、晩年のエステ荘での静かな生活を反映した第三年と、それぞれ明確な個性を持った曲集に、リスト弾きベルマンが、持てる表現力のすべてを投じてアプローチした名盤。

 詩情豊かな《ペトラルカのソネット》、豪快な技が冴える《ダンテを読んで》、華麗な《タランテラ》、清らかな《エステ荘の噴水》等々、どれも見事な仕上がり具合。有名な《超絶技巧練習曲》とは大きく異なる、リストの味わい深い魅力が満開です。

収録曲   

クラシック曲目

すべての収録曲を見る

  • Franz Liszt (1811 - 1886)
    Annees de pelerinage, premiere annee, S 160 "Suisse"
    演奏者 :
    Berman, Lazar (Piano)
    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Suite
    • 作曲/編集場所 : , Weimar, Germany
    • 言語 :
    • 時間 : 48:28
    • 録音場所 : 05/1977, Alter Herkulessaal, Residenz, Munich [Studio]
  • Franz Liszt (1811 - 1886)
    Annees de pelerinage, deuxieme annee, S 161 "Italie"
    演奏者 :

    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Suite
    • 作曲/編集場所 : 1837-1849, Weimar, Germany
    • 言語 :
    • 時間 : 51:45
    • 録音場所 : 05/1977, Alter Herkulessaal, Residenz, Munich [Studio]

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
15
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
 私もまた御多聞に漏れず、村上春樹氏の「...

投稿日:2013/12/22 (日)

 私もまた御多聞に漏れず、村上春樹氏の「色彩を持たない・・・」を読んでこのディスクを買った者の一人です。結論から申し上げれば、あの小説のなかで流れる「ル・マル・デュ・ペイ」はこのベルマンの演奏以外には考えられないですね。読み終えてから、どうしてもこの演奏が聴きたくなり、3枚組のこのセットを買ったのですが、無駄ではないどころか、この演奏を聴いてはじめてこの小説を読み終えたと実感しました。  レコーディングもなかなかいいですね。アナログLP全盛期の、自信に満ちた安定感のある音です。DGのピアノ録音のなかでも特にこれ見よがしの高音質を狙いました的な方向性は無いですね。でもクォリティーはしっかり確保されていて、そこが聴き手に安定感をもたらすのでしょう。  いやあ、それにしても村上春樹氏の音楽通ぶりには脱帽です。

0
★
★
★
★
★
村上春樹先生の小説で俄かに人気が出た名盤...

投稿日:2013/05/02 (木)

村上春樹先生の小説で俄かに人気が出た名盤。いうまでもなく、巡礼の年の名盤といえば、まずスタンダードとして挙げられるものだ。ベルマンはテクニカル面だけでなく作品をまとまりある一種小説めいたものとしてとらえているのが感じられる。録音もDGの黄金期のもので完成度は高い。おそらく「多崎つくる」の若い読者はこのCDを今まで聴いたことのない方々が多かろう。いきなりこの長いリストの曲集に挑戦するのは難しく、結局はBGMになってしまうのだろうが、こうした懐かしい名盤が脚光を浴びるのはよいことだ。発売当時は高校生ぐらいでLPが高くて手が出ず、FMで流れた有名曲を録音したりして楽しみ、全曲通して聴いたのは二十歳過ぎだったが。このLPが出た当時村上先生も作家として駆け出し前後だったろう。青春時代、同じ時代の空気を吸っていたものとして、どんな思い出があるのか知ってみたいような気はする。

eroicka さん | 不明 | 不明

1
★
★
★
★
★
 村上春樹さんの影響はすごいものですね。...

投稿日:2013/04/21 (日)

 村上春樹さんの影響はすごいものですね。前回はヤナーチェクのCDが店頭にならび、今回はリストの『巡礼の年』とは。たしか、この箱は所有していたなと、あらためて聴きました。リスト、ベルマンというと、HMVのトップページにも広告されているの超絶技巧練習曲が評判ですが、この『巡礼の年』を聴くと、リストの芸術性や叙情性やベルマンが単なる超絶技巧のピアニストではないことがわかります。新しい録音ではありませんが、おすすめ盤です。業界の為にも、今後、村上さんとのタイアップ企画も良いのではないでしょうか。

TKOクラシック さん | 神奈川県 | 不明

0

リスト(1811-1886)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品