SACD

巡礼の年 第1年『スイス』 三舩優子

リスト(1811-1886)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MYCL00001
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
SACD
その他
:
ハイブリッド

商品説明

三舩優子/リスト:巡礼の年『スイス』

デビュー30周年を迎え、ソリストやユニット「Obsession」など多岐に渡り活躍をする三舩優子の8年ぶりとなるソロ・アルバムです。収録曲はピアニズムの頂点に位置するリストの『巡礼の年』。三舩が子供のころより向き合い、大事にしてきた作曲家がリストです。長年演奏し続け到達した、確固たるピアニズムが広がります。これまで積み上げてきた音楽的経験が、リストの深淵なる旋律に共鳴し合い、重厚に響き渡ります。三舩の意志の強さが昇華していくかのような見事な演奏です。デビューから30年を迎え、また新たなスタートに相応しい『巡礼の年』。三舩の新たな音楽への旅路が始まる渾身のアルバムです。(販売元情報)

【収録情報】
● リスト:巡礼の年 第1年『スイス』 S.160/R.10


1. ウィリアム・テルの聖堂 S.160/R.10-1
2. ワレンシュタットの湖で S.160/R.10-2
3. パストラール S.160/R.10-3
4. 泉のほとりで S.160/R.10-4
5. 夕立 S.160/R.10-5
6. オーベルマンの谷 S.160/R.10-6
7. エグローグ S.160/R.10-7
8. 郷愁 S.160/R.10-8
9. ジュネーヴの鐘 S.160/R.10-9

 三舩優子(ピアノ)

 録音時期:2020年8月26,27日
 録音場所:神奈川県横浜市青葉区、フィリアホール
 録音方式:ステレオ(DXD352.8kHz/セッション)
 SACD Hybrid

【2020年12月 MClassics レーベル始動】
新たなクラシックレーベルが誕生します。


「アーティストが自由に自らを表現するために」。
近年ハイレゾやサブスクリプションなど新たな音楽の聴き方が定着しています。ですが、音楽の真髄である「アーティストが自由に表現し、リスナーが心でそれを受けとめる」ことはこの先変わることはありません。その環境を未来へ守り、さらに提供し続けることが音楽に関わる者の大事な仕事だと考えます。演奏家にとって表現の場所である、コンサートと録音物という両輪を、より活発にするようレコーディングというサイドから新たな創造を発信していきます。

社名にある「妙音(M)」=「妙なる楽の音」とは、人の耳だけで聞く音ではなく、人の心で感じる美しい音(音楽)を表します。

アーティストにとって「自由闊達な表現場所」「芸術的交差の場所」。聴衆にとって「音楽的感動発見を得る場所」「心を至福で満たす場所」。それがMClassicsの基本コンセプトです。(販売元情報)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

リスト(1811-1886)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品